アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

受講生のスローセックスレポート詳細

受講生のスローセックスレポート詳細

受講生のスローセックスレポート

アダム徳永から直接指導を受けた受講生の感想です

男性たちの受講の感想を通して、より深くスローセックスの素晴らしさが理解できます。

【清水隆文(仮名)32歳】


先日は僕たち夫婦にスローセックスをご指導をしていただき、本当にありがとうございました。指導中のアダム先生は、純粋な少年のようでもあり、思慮深くて紳士的な大学教授のようでもあり、やさしい兄貴のようでもあり、本当にステキな方だなと思いました。
アダム先生が妻に触れるときには、僕たちに「触ってもよいですか?」と確認しながら指導してくれたので、まったくいやらしい感じもなく、安心して楽しく教えていただけました。今回は僕の方が勢いで申し込み、妻も一旦は了承したものの、前夜に「やっぱり怖いから、お話だけして指導の方は丁重にお断りしよう」という話になっていました。しかし、アダム先生にお会いしてお話しするうちに、「この方になら、僕たち夫婦の全てをさらけ出してもよいかな」という気持ちになりました。
講習を受けさせてもらった後、妻と信じられないくらいラブラブになってしまいました。妻は昔から僕に対して、「好きよ」とか、「かっこいいよ」といったことを、ほとんど言ったことがありませんでした。「まあ、そういう性格なのだろう」と思っていたのですが、講習の直後から、僕の顔を見るたびに、「ステキね」とか、「いつも、すごくがんばってるよね」といった、男としてセルフイメージが上がる言葉を連発してくれるので、うれしいやら、むずがゆいやら、照れまくっています。一番驚いたのが、講習の次の日に、僕と妻の共通の古い友人にたまたま会ったのですが、「久しぶり~! いやー、お互い変わらないね~!」何ていう話をしていたら、急に妻が、「ねえ、J君(←僕のこと)って、前よりすごく良くなったでしょ!」と、友人に満面の笑みで言うのです。その友人は、「さ、さあ・・・そんなに変わらないと思うけど・・・」と、目が点になっていました。僕は赤面しながらも、涙ぐんでしまうほど、うれしかったです。なんだか妻と初めて知り合い、付き合い始めたころのような気分です。妻がちょっと近所のスーパーに買い物に行っただけでも、「早く会って話がしたいな~、早く帰ってこないかな~」と思い焦がれてしまうような心境です。
スローセックスとは、単にセックスの快楽や快感の度合いを高めるだけではなく、愛するパートナーと深い愛でつながるためのメソッドなんですね。思い切ってアダム先生の直接指導に申し込んで、本当に良かったです!今週は休みが1日だけで、それ以外は毎晩セックスしました。(笑)日を追うごとに、僕も妻も快感が深まっていくのが、良くわかります。あー、早く夜が来ないかな~。(爆笑)おかしなもので、先生の指導を受けてから、いつも心の中にあった、お金や収入や将来に対する不安を、感じにくくなりました。「今月、支払いどうしよう・・・」とか思っても、そのモヤモヤした気持ちが、スーッと消えていくんです。妻といっしょであれば、きっと幸せになれる、いや、すでに超幸せで、これからこの気持ちに周りの状況が追い付いてくる、という暖かい確信と自信でいっぱいです。妻と「またアダム先生にカップル指導してもらえるように、仕事を頑張ってお金をためようね」という話をしています。先生に教えてもらった時はできたことが、上手くできなかったりしますし、もっといろんなことを教えてもらいたい、とも思っています。またぜひ、タイミングがあえば、よろしくお願いしますね。1組でも多く、深い愛でつながったカップルが日本に増えることをこころより祈っています。