Adam Tokunagaアダム徳永公式サイト

Traning

プライベート講習 -カップル- お問い合わせ

スローセックス実技指導
カップル

セックスは男女に幸せをもたらす神さまからの最高のギフトです!

セックスは男女が愛し合う最高の行為です。

セックスは二人の愛を深める神聖な行為です。

セックスは神さまからのギフトなのです。

ぜひセックスでしか得られない喜びを手にしてください。

ぜひセックスでしか得られない幸せを手にしてください。

プライベート講習はそれを可能にしてくれます。

スローセックスの講習内容は以下の通りです。

カップルコース:3時間×1回

スローセックスの基礎テクニックを指導します。1回3時間の講習です。
※受講は希望で複数回受けることができます。

男性から女性へ
  • ・女性の性感脳を開くキスの指導
  • ・基本的なパームタッチとアダムタッチの指導
  • ・アダムタッチにおける全身愛撫の指導
  • ・乳首の指とオーラルの愛撫
  • ・手によるクリトリス愛撫の指導
  • ・女性をオーガズムに誘うクンニの指導
  • ・早漏をコントロールするための指導 など
女性から男性へ
  • ・男性を興奮させるキスの指導
  • ・男性へのアダムタッチの基本的な指導
  • ・男性の性感を開く乳首愛撫の指導
  • ・ペニスのハンドテクニックの指導
  • ・自ら興奮を高める騎乗位の指導 など

カップル講習を受講すると何が変わるのでしょうか

男性は女性に「どうして欲しいか」と聞くことができます。女性は男性に「こうして欲しい」と伝えることができます。

男性は女性に性の悦びをもたらすことができます。女性はカラダが開かれ高感度な性感帯になります。

男性は女性の官能美を目の当たりにできます。女性は官能美を素直に表現することがきます。

男性はさらにパートナーが愛おしくなります。女性はさらにパートナーが尊い存在になります。

お互いの愛は深まり強く引き合うようになります。カップルとして末永く愛し合うことがきます。

お二人にとってプライベート講習を受けることは緊張と不安があるかもしれません。羞恥心から躊躇する気持ちもあることでしょう。しかしそれを越えた先には神さまからのギフトが準備されています。

想像を遙かに越えた喜びと幸せが二人を待っているのです。二人にとって運命が大転換するほどの奇跡的な経験をすることでしょう。ぜひセックスでしか得られない喜びと幸せを手にしてください。

ちなみにセックスを習うことは一般常識としてあり得ないことでした。しかしこれからはセックスを学ぶことがカップルにとって常識の時代になります。すでにその流れは始まっています。

講習の感想と実践レポート

アダム徳永から直接指導を受けたカップルの生の感想をお読みください。
カップルの幸せな喜びの声を聞くことができます。

伊藤加世子さん(仮名)/ 39

あの日アダムさんにお逢いして、主人と二人で講座を受講できたこと。それ自体がわたしたち夫婦にとってかけがえのないギフトとなりました。アダムさんはとても紳士で、 天から遣わされた性の真実を伝えし者という感じがして、心優しいけど、確固たる志、天命をお持ちで芯の強さを感じました。アダムさんの指先は繊細で、官能を誘います。 やっぱり極めて来られただけのことはありました。主人と比べてはいけないよ、とおっしゃられていましたが比べてしまいました。でもあの日以来、主人のキスがわたしのリズムに合わせたものとなり、指先でのアダムタッチやクリトリスへの愛撫も練習熱心で、わたしが官能している姿が美しいと言ってくれます。「もっと感じて欲しい」「気持ち良くなって欲しい」と言ってくれます。アダムさんが日本中に光の柱を立てているということをお話しされていましたが、わたしたち夫婦もそのひと柱となれるよう、お互いを想いやり、一緒に極めて行こうと想います。多くの方にアダムさんから直接セッショ ンを受けてもらいたいです。人生が大きく変わります。間違いありません。わたしたち夫婦もアダムさんのセッションを受けてから、お蔭様で主人がさらに優しくなり、今までで一番いいパートナーシップが築けています。感謝の氣持ちでいっぱいです。。

お問い合わせフォーム

カップル講習にご興味のある方は、気軽に以下のフォームからお問い合わせください。

    お名前[必須]
    フリガナ[必須]
    携帯電話[必須]
    メールアドレス[必須]
    メールアドレス(確認用)[必須]
    年齢
    サイトを知ったきっかけ
    お問い合わせ内容[必須]

    上記のお問い合わせフォームでご連絡をいただいた方にはプライベート講習の詳細をメールにてご案内いたします。メールアドレスが携帯メールの方へのお願いお問い合わせの前に「lecture@adam-tokunaga.com」からのメールが受信できるようご設定をお願いいたします。

    PageTop