アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

カップル講習の感想

カップル講習の感想

カップル講習の感想

アダム徳永から直接指導を受けたカップルの感想です。

受講生によって書かれた本音の内容です。

【真鍋喜和子(仮名)52歳】


夫はあれからセックスへの自信を取り戻せたと思います。ムードはなくとも夫から「今日セックスしよう。」と誘ってくれるようになり、子どもたちが寝たあとスローセックスを実践してくれます。まず私をうつ伏せにして、パウダーをはたいて背中へのタッチ。育児疲れの私は気持ちよくて眠りそうになりますが、夫は丁寧に触ってくれます。それから仰向けになりクリストリスに、オイルを垂らしての愛撫。私はイキにくい身体なので、クリストリスでイクのに1時間以上かかりますが根気強く愛撫してくれます。クリストリスでイキそうになったら、膣にも指を入れて貰いナカの快感も得ながらイクことが出来ました。そのあと夫のペニスを亀頭を中心に愛撫してから挿入へ(夫はフェラを好みません)クリストリスでイッタばかりなので、ナカが締まっていて夫のペニスが普段より固く感じます。夫も締まりが気持ちいいとの事でした。10分〜15分の挿入の後、射精。こういった感じで、3日に一回ほどセックスをするようになりました。
これは夫にしては多い方で嬉しい変化です。夫は根気強い人で、自分は射精しなくとも私を愛撫して、なんとかイカせようとがんばってくれます。その姿に本当に優しい人だな…とあらためて感じました。まだ、夫婦でラブホテルに行く時間はありませんが年内にでも夫婦お気に入りのリゾートホテルで一日中セックスすることが出来れば嬉しいなと思います。まだまだ試行錯誤の日々ですが、スローセックスは私たち夫婦の救済になると感じています。また受講時のアダム先生が紳士的でまるで宣教師のような雰囲気だったことが印象的です。沖縄からの参加は私たち夫婦が初めてだったことも、アダム先生の言う通り意味のあることなんだと思います。