Adam Tokunagaアダム徳永公式サイト

Mailmagazine

過去のメルマガ詳細

保護中: ★スローセックスレポート/井口和子編その五

日付:2021年04月06日

人間の肉体には

本能的な三大欲望があります。

 

食欲・性欲・眠欲です。

 

実は人間のこころには

二大欲求があります。

 

それはいったい何でしょうか。

 

答えは、『愛に対する欲求』と、

『自己実現への欲求』です。

 

生まれたばかりの赤ん坊でも

母の愛がほしくて泣き、

抱いてもらえばその欲求が満たされて泣き止みます。

 

人間は生まれながらにして、

愛に対する欲求を持っている証拠です。

 

異性の存在に目覚めてからは、

それこそ異性に愛し愛されたいがために、

男女を問わずさまざまな努力をするわけです。

 

また恋愛に限らず、

一個の人間として誰からも関心をもってもらえなければ、

その人の魂は生きる希望を見失ってしまうのです。

 

人間は一人では生きていけないとはよくいいますが、

それは人間として愛情を交換することがなければ

生きていけないということなのです。

 

一方で自己実現への欲求とは、

自分の能力を生かすことによって、

いかに世の中に影響を与えられるか、

世の中のためになるのか、

そのことによって

自分という存在を価値のあるものにしたい

という欲求のことです。

 

どんなに才能のあるプロ野球選手でも、

見ている人の一人もいないスタジアムで

ホームランを打ったところで、

その欲求は満たされません。

 

満員の観衆が見ている前でホームランを飛ばし、

大歓声を浴びながら

ダイヤモンドを回るから喜びになるのです。

 

翌日のスポーツ紙を読んで、

勇気づけられる人がいるから喜びになるのです。

 

この2つの魂の根源的な欲求、

愛に対する欲求と自己実現への欲求が

あるから人間として

豊かない人生を生きることができるのです。

 

愛に生き

自己実現を目指して生きましょう!

 

アダム徳永

PageTop