アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

あの日のことも講習とは言えないほど素晴らしい体験でした。明るい部屋でお互いの体を見たのも初めてだというのに、初対面の先生にも恥じらうこともなく優しい時間が流れ、終わったときには身も心も結ばれたことを強く感じました。実際に1つにならなかったのに不思議な感覚でした。そのまま翌日もホテルに泊まり、先生に教わった復習(笑)をしたのですが、「こんなタッチだったかな?」「もう少し軽かったよ」などと2人で確かめ合いながら、性に関する話をするのも初めてでした。指の愛撫では数分でイッてしまい、そのあと何度も・・数年ぶりに結ばれたときは感動のあまり2人で泣いてしまいました。それから1年近く経った今は、先生の仰った気の交流がますます強くなり、主人は先生直伝の深呼吸で20分くらい頑張るので、私も感じたことのない官能が続きます。あまりに深呼吸するときは笑ってしまい「もうイッても良いよ」と言うと、終わったあと私を抱きしめ「もったいなくて、もっとしたかった〜」子供みたいになります。

恋愛結婚をして、私の笑顔を見ると疲れも吹き飛ぶと誰もが羨む仲の良さで、仕事に追われ夫婦の時間が減っていき、いつのまにかレスになっても一緒にいると楽しくて満たされていました。でも、どんなに愛し合っていても肌の触れ合いがなければ「愛しさ」という感情は生まれないんですね。スローセックスを知り、今はお互い愛しくて愛しくて、まるで新婚のような毎日です。あの過ちは先生の仰る通り、神様の計らいだったのかも知れません。でも何より先生とのご縁で今の私達があるのだと思います。私たちが本当の夫婦になれたのはアダム先生のお陰だと、どれほど感謝してもしきれないほどです。本当にありがとうございました。

☆☆☆

去年、主人と一緒にプライベート講習でお世話になった荒井です。先生の離婚再婚の経緯は存じていましたが、一昨日のメルマガを読み、改めて先生の純粋な気持ち、誠実な行動に感動いたしました。結婚、離婚、再婚・・私と同じような人生にも。大学時代に恋に落ち、結婚してからも尊敬し合い、愛し合い、でもそれは夫婦というより親友のようなもの。お互い初めての人でSEXにも淡白だったので性愛を築くことなく、一緒にいるだけで幸せな毎日でした。母の介護ストレスで風俗に行くまでは。たった1度の過ちで精神科医から一時的に乖離になっただけだと言われても、許せず離婚届を突きつけました。登山も飲み会も行かず、大学の講義だけ週に数回行くだけで、10キロ痩せた主人を見てるうちに、本当に心の病だったんだと思え、復縁し、先生のプライベート講習を受けたのです。翌日、初めて本当の夫婦になることが出来ました。再婚前は性愛を知らないままセックスレスになったけれど、今では先生に教わったスローセックスで毎週慈しみ合っています。そのたびに違う快感で、どんどん感じやすくなり、もうすぐエベレストの頂上が見えそうです。

アダム先生の青春時代は自分を見ているようでした。高校時代に太宰や芥川、カミユ、カフカ、あらゆる本を読み、洋楽や美術も好きだった私は交際した人たちとの会話に失望し、別れを繰り返しました。大学で出会った主人は理系なのに心理学から宇宙まで私以上の読書家で、絵画やクラシックにも造詣が深く、初めて話が合う人でした。ビートルズとストーンズファンだった私達は今では毎年B'zのライブに行っています。海外に行けば必ず美術館に行き、油絵を描いたり、フランス語が堪能な素敵な主人・・プライベート講習のお陰で私たち、今になって恋をしています。本当にありがとうございました。これからも先生に真実の性愛を教えられ、人生が変わる幸せな夫婦が増えますように。