アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

9月20日にプライベート講習の中級第二回目を受講した村山です。その節は丁寧な指導をしていただき、ありがとうございました。その後いろいろな雑考も浮かんできて文章にしようとしたのですが、時間がかかるし取り止めがなくなりそうなので、後日別のメールでお送りしたいと思います。そちらも読んでいただければ幸甚です。今回の中級第二回目の感想です。講習終了後すぐに復習を始めました。時間が経つとせっかく教えていただいたことを忘れてしまうので、即座に思い出しながらメモ作りです。メモを読み返して今回の第二回で軸足がテクニックのみならず「気」や「エネルギー」に移ったことがわかりました。トーラス構造や同調など、メモを見て思い返すだけでほんのりしてきます。受講感想は主に気やエネルギーの観点から述べさせていただきます。まず、テクニック的にはアダムタッチの修正でした。基本の基本、アダムタッチがこんなに崩れてしまっているとは思いもよりませんでした。前回に続いてご指導いただいて、やっと本来形に戻れました。そして気の流れも一層イメージできる様になりました。耳へのバイト、気の送り込みはまだぎこちないので復習と経験が必要です。特にバイトは痛くないか心配してしまいます。
そして新たな軸足、気やエネルギー。三時間ですから、先生からかなりのことを教わっているのですが、キーワードを思い出すままに列挙しますと、しチャクラ、トーラス構造、同調、共鳴、宇宙エネルギー、気の流れ、エネルギーを丹田に溜める、3次元ではない次元のセックス、などなど。不思議な時間が流れました。私は超越瞑想(TM)を20年以上続けていて、深く入る体験をしていますので時空間に入るというのが分かるような気がします。両方同じ体験かもしれません。トランス状態と言うのか分かりませんが、ここではトランス状態と呼ばせていただきます。先生の言葉に導かれてモデルさんにアダムタッチやキスをしている時に、こちらがふっとトランス状態に入ることがある。それと同調して、彼女がアハーッ、と声を漏らす。そんな場面が何回もありました。先生に言われた通りイメージだけでも丹田から気を送るとモデルさんがアハーッと声を漏らしてくれる。耳に気を流す実践を二回したのですが。1回目の方が丹田に溜めたエネルギーがよく入ったと感じました。2回目は無心になれなくて、もう一つ。モデルさんの感想も1回目の方がよかったと言ってくれました。まったく触れてもいないのに、です。やはりうまく気を流せると同調するのでしょうか。モデルさんが気の感受性の強い方で、そのほかいろいろな場面でこの様な同調を体験しました。反対に彼女の唇や耳に触れた時にはこちらがトランス状態にフッと導かれる。彼女に触れただけで瞑想で入るのと同じ状態にフッと入ってしまう。きっと強い気が出ている女性なんですね。気が良く入るし、気の出も強い。伝導性がいいんです、と教えていただきました。おかげで気の流れや同調を実感できました。
トーラス構造については、女性と2人でトランスに入れたらトーラス構造が形成されて気の循環を活性化できるのだろうな、とイメージしたりしています。今回、先生のご指導がかなり自然に身体に入ってきました。瞑想を続けていたおかげもあるのでしょうか。また、感受性の良いモデルさんにも助けられました。中級の真髄にそれだけ近づけたのではないかと感謝しております。次回が中級第3回目、最終です。先生のご指導でどの様な新しい世界が広がるのかとても楽しみです。最後になりましたが、モデルのSさんに感謝です。今までモデルさんにこんなに感謝の気持ちを持ったのは初めてです。さわこさんは容姿、人柄、気への感受性、どれをとっても素晴らしい。なんと最高の女性でしょうか。先生の言われた通り、巡り合わせがラッキーだったのですね。部屋を出る時に部屋に向かって軽く手を合わせていたのが印象的でした。