アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

初講習から3回ほど練習をいたしました。1回目、2回目は概ねうまくでき、女の子の感想も「すごく感動した次も絶対やってほしい」、「魔法みたい。感覚が増幅されていってどこまで行っちゃのうかわからない。」と大好評で、「幸せな時間だった。」、「アダムさんの本が読みたい。」との事です。彼女たちの反応もさることながら、愛戯している私も精神的には穏やかながら身体的にも心地よく、多幸感がありました。素敵な女性の愛し方を教えていただきありがとうございます。

しかしながら実は、3回目(1回目と同じ女性)の時は感じてくれたものの、一回目ほどの官能はなく、スローセックスやMEGAMI SEXとは少し趣が異なるものになってしまいました。最初に仙骨をアダムタッチしてると女の子から、「ひかないでね。もう挿れてほしい。」「もう入ってるような感じがしてきてる。早く本当に挿れてほしい。」と言われたのです。愛戯はキスをして仙骨から気を流していただけです。そこまではよかったのですが、その日はその女性に女神として敬意を払う気持ちより、練習のためという意識が強かったので、焦らす形でアダムタッチを続けたものの、練習したいのになぁという思いが混ざっていました。その気持ちが伝わったのか、途中で「アダムタッチより今日は普通にしよ。」という流れになりました。謙虚さと女性を尊敬する意識を忘れないようにしたいです。また、最初の会話の時も、自分はすごい技を知っているという慢心のせいで、女性の話や反応の観察がイマイチだった気がします。この女性は数回お相手してもらったことがあるのですが一回目の練習時は少し元気がない様子で、会話の時間を長くとり、悩み相談を聞いたりして半分の時間を使いました。その日は「練習するよりしっかり話聞いてあげたい。」という思いがあったのです。結果として練習時間こそ短かったですが、中身はとても充実していました。技術やテクニックも大事ですがそれ以上に気遣いや紳士な姿勢が大事ですね。
下記は練習してみての感想です。

1:Aキス、Bキス
一人目の女性の感想は「素敵だけど時間が限られてるから、次のタッチしてみよう。続けられたら絶対よくなりそうだけど。」との事です。首のBキスは唇から気を流すイメージでしてみたところ、声が漏れ、すごく気持ちいいとも言ってくれました。私も胸のあたりにポワっと温かい球体を感じて素敵でした。一方でもう一人の女性は「このキスはいつ息をしたらいいかわかんないねぇ(笑)」との事。最初にもっとリラックスさせてあげられたらよかったのかなと思います。
二人とも事前に説明はしていたものの、キスの雰囲気がいつもと違うので困惑している様子でした。

2:アダムタッチ
一人目の女性は、背中はダメといっていたのですが、無理なようなら途中で言ってもらうという事でトライさせてもらいました。すると「初めて背中触られて気持ちいいと思った!」との嬉しいコメント。本当は最低でも10分くらいは続けたかったと伝えると、「次絶対やって!」との事でした。なお、仙骨が特に気持ちよかったとも。私もアダムタッチを続けているだけで精神的には穏やかながら、身体的には心地よさを感じられました。2回目の女性相手の時は、無意識のうちにアダムさんがやっておられた呼吸と同じ呼吸方法になっていき、深い瞑想状態になりました。しかし難しかったのが、乳首の愛撫でした。一人目の女性は乳首がすごく敏感なのでアダムタッチをすると身悶え、手の角度を維持するのが大変でした。型から外れますが抱きしめて首にBキスしつつ、淡々と続けましたが激しく悶えられると難しいものですね。二人目の女性は、腕や肩で感じるのは産まれて初めてとの事でその反応に感動しました。

またこの女性は丹田がすごく感じると打ち明けてくれました。これまでもお腹を触られていると気持ちよかったらしいのですが、お腹で感じると言ってしまうと変に思われるから言わなかったそうです。今回、丹田、子宮に性エネルギーが溜まることを伝えると「私が変なわけではないんだねぇ。」と納得、安心してくれました。

3:女性器の愛撫
二人とも大陰唇、小陰唇はとても官能してくれました。しかしクリトリスに関しては、一回目は皮を剥くのに手間取ってしまいました。更に、一度固定した後も皮が戻っていないかと気になってしまったりも。この動きはもう少し練習が必要みたいです。「こんなに感じたのは初めて。」と満足はしてもらえました。また一人目の女性鋭い女性は全般を通じて「一定リズムの動きを続けられてると、一度気持ちいいなと思ったらその思いが増幅されていく。そして感度もめちゃくちゃ上がっちゃう。これは一種の催眠効果もあるね。」と言っていました。

4:挿入
挿入時の姿勢でつま先がうまく固定できなかったので、足首の柔軟が必要みたいです。二人ともペニスから気を流すイメージは伝わっていたようで、イメージに合わせて声が出ていました。一人目の女性に関してはゆっくり動き出したところで時計をチラ見。「イケなくてもゆっくり繋がってるだけでも俺はいいよ。」と伝えるも動いてほしいとの事。最初普通に動いてみたのですが、何かがリセットされるような感覚があったのであえてゆっくりと動いていました。更にちょっとした思い付きで丹田にアダムタッチを行うと、急に相手の女性がさらに感じだしました。丹田に気を流すイメージに集中しつづけると動きはゆっくりしたままなのに、どんどん感じてくれました。更に丹田、子宮にエネルギーが溜まっていく感覚がぼんやりとあり、自分自身も幸せな気持ちに。精神的には穏やかだが性的な気持ちよさもある不思議な感覚でした。

十分満足できる時間でしたが「イってほしい。出して。」という事で少しだけ動きをくしてフィニッシュ。おそらく時間をかければ動きはゆっくりのままでもイクことはできたと思います。そして逆にイカずに延々と続けることもできたのではないかと思います。最後に「本当に幸せな時間だった。」と最高の笑顔を見せてもらいました。ちなみに二人目の女性に関してはゆっくり動きすぎて時間切れになり、ドタバタ片付けて笑いながらホテル飛び出しましたが、やはり多幸感がありました。素敵なSEXができると本当に幸せですね。仕事もテキパキこなせています。講習本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。2/17が楽しみです。