アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

アダム先生、いつも大変お世話になっております。本日、彼女とほぼ1ヶ月振りぐらいに会いました。先生よりメール等でご教授頂きましたマンネリ打破のために以下の工夫を致しました。今回の報告の中でその結果を含めて報告させて頂きます。

1. 洋服の上からのタッチ
2. 仰向け状態からのパームタッチ開始
3. 四つん這い状態でのG,AG,T
4. 言葉による攻め
5. 舌全体を利用したクンニ
6. じらしによる精神的高揚

ある程度基礎を習得したレベルから、さらに自由な発想でアダムを実践することは予想以上に難しいと痛感しました。基礎のフォーメーションを頭に入れ、シナリオの順番を入れ替えながら、臨機応変に女性の反応を見ながらの実践を積み重ねて行くしかないのではと感じました。

以下が彼女の報告になります。

(1)洋服の上からのタッチ
ホテルに入り、いつものように、音楽、照明、歯ブラシセット出し、バスタオルセット出し、バスロープセット、バスタブ等の設定を終えました。いつもですと、この時点では敢えて、近寄らず身体にも触れずバスタブへの流れになりますが、今回は久しぶりの再会でもありましたので、ソファーにすわり、洋服の上からタッチ等を行いました。胸元から軽く手を入れて胸をタッチしたり、Tシャツの上から背中を擦ったり、スカートの上から脚と触ったり等々です。この時点で、洋服を脱がさせた方が盛り上がるかと思い、試みかけましたが、彼女が恥ずかしいというので止めました。このタイミングはなかなか難しいですね。自然の流れで行くには自分が服を脱ぎ、次に彼女の服を脱がせて、一緒に手を繋ぎながらバスタブに入る流れでしょうか?通常のステップで、男性が最初にバスタブに入り、女性を待っている場合の洋服を脱がせる場合のタイミングを教えていただければと思います。

そして、私よりバスタブに入り、彼女を誘導しました。バスタブで背中を抱えるようにしてタッチ、次に向かい合ってタッチ、そして彼女の両脚をバスタブに上げてクンニをしました。クンニで彼女は「気持ちいい。やめないで」といいましたが、ここでじらしを入れ、「続きはベットでね」と言い残し、私より上がりベットで待ちました。彼女はバスタブでかなり感じ始めました。前回も感じたのですが、バスタブでイク寸前まで盛り上がり、別途でパームタッチを始めると、急に冷めるような感じになります。ここでの応用編としてはどのようなケースが考えられるのでしょうか?それともやはり、前奏曲のシーンですので、あくまでもこのパターンでベットへ持っていくのがベストでしょうか?

(2)仰向け状態でのパームタッチの開始
次に、いつもとは違い、仰向け状態よりバームタッチを始めてみました。パウダーを胸、お腹、両脚にかけ、パームタッチで胸の周り、お腹、両太腿、すね、足の甲の順番で。胸はできるだけ乳首は触れないように気をつけました。またお腹から太腿に移動する際は、何気なく膣の上も触りながら。初体験でしたので、試行錯誤しながら、頭の中で次の動作を考えながらのタッチです。そして、ソフトなアダムタッチに変えましたが、重要ポイントの乳首、クリとリス部分はできるだけ直接触れないように気をつけました。5分ぐらいして、彼女にうつ伏せ状態になってもらい、ここからはいつも行っているパームタッチを背中、お尻、時々割れ目から膣への移動をしながら行い、徐々にアダムタッチに移行していきました。 今回のように、仰向け状態から始めるパームタッチはなかなか難しいですね。。。仰向け状態からパームタッチを始める場合、先生はどのようなアプローチを取っておられるのでしょうか?特にパームタッチからアダムタッチに変える場合、以下の通常のアダムタッチステップ4と被りますので。。

パームタッチの後は、いつもようにアダムタッチのステップ1から5までをできるだけ丁寧に行いました。胸に関しては前回スクールで先生に教わりました、乳首から脇の下にかけての筋肉への2本指での垂直からのバイブ、乳首の真上からツンツンと行うタッチを試みました。今回はどういうわけか、左わき腹がくすぐったかったようです。したがって、そこでわき腹はパームに変えるようにしました。これは上記のパームタッチの影響か、あるいは今回の私のタッチがあまり良くなかったのか不明です。

今回上記アプローチを取って、いつもと彼女の反応が違った点は胸、乳首がいつも以上に感じたとのことです。特に、クリトリスへの中指腹での愛撫をしながら、舌で軽く左右乳首を愛撫すると「凄くいい。乳首もクリトリスも両方感じる」と官能していました。たまたま今日は胸が感じたのか、あるいは上記アプローチがそれを誘発したのか、ホテルに入ってから洋服の上から胸をタッチしていたためか、あるいは乳首のツンツンの影響か、あるいは全ての相互作用なのか、私も原因が分かりません。アダム先生はいかがお考えでしょうか?

G、AGスポットよりTスポットも引き続きいつものように行いました。特にTスポットがかなり官能していました。Tスポットをしながら、同時に乳首の愛撫も行いましたが、上記のように今日は乳首の感度が良かったため、Tスポットの感度も倍増したのかも知れません。G、AGスポットはそうでもなかったのは不思議ですが。。今までの経験では、G,AG、Tはすべて連動して反応していたので不思議でした。

(3)四つん這い状態でのG,AG,T
Tスポットを5分ぐらいした後、お尻を上げてもらい、四つん這い状態になってもらいました。アヌスの愛撫、クンニを同時に行いました。また、その状態で中指の腹を下に向け膣に入れ、指腹でG、AG、Tスポットを行いました。通常の仰向け状態よりも感じていたようです。この体制でのG、AGはなかなか難しいですね。次回スクールで再度確認させて頂ければと思います。この体制より、横向きの形に移行し、Tスポット攻めを行いました。体制を変えながらのTスポット攻めもまた感じ方が違うのかと思いました。

(4)言葉攻め
その次はいよいよ得意の舌のバイブレーションをふんだんに利用したクンニ。これは確実に他の女性でも一番官能するところ。長年、家内もこれでイッテいたため、一番自身があるステップです。粛々と20分ぐらいしていたでしょうか。彼女が「凄い。気持ちいい。」と喘ぐのを聞きながら、今回少し意地悪な質問等も投げかけました。「ずっとしたかったの?テスト中も考えていたの?今日が待ち遠しかったの?僕のこと好き。どのくらい?」等々。すると彼女「毎日考えていた。テスト中も毎日。この日をずっと待っていた。あなたのことが凄く好き」。本心なのか、官能しているので誘導されて答えているのかは定かではありません。一つ言えることは、先生が日ごろ言っているように、言葉によるエッチモードを高めることは非常に重要だと感じました。何か自分が洗脳しているような変な感じでしたが。。

(5)舌全体でのクンニ
また、今回クンニでも新しい試みをしました。今までは先生の教えの通り、クリトリスは敏感であるため、粛々とソフトに舌先でソフトに行う点を特に気をつけながら、バイブレーションをしていました。今回はいつものように20分ぐらいソフトに行った後、少し刺激は強いかと思いましたが、舌全体を利用して、クリトリスを舐め上げる方法です。これに彼女はかなり感じていました。舌先でソフトにバイブ、舌全体での舐め上げ、たまに上唇と下唇を軽くクリトリスに当ててのソフトタッチ、等々。先生もこのようなことはされるのでしょうか?私は今まで、先生の教えに従い、あくまでもソフトに粛々とを心がけていました。おそらく、これも女性によるのでしょうね。クリトリスが敏感な通常の女性にはやはりソフトに粛々が良いのかも知れませんね。

そして彼女が恐らく10回近くイッタのち、そろそろ交接に入ろうかと促しました。ここまでホテルに入ってから2時間ぐらいでした。
交接はいつものように対面上体立位でゆっくりそっと挿入し、中で位置が落ち着くのを確かめるかのようにじっとして、最初の挿入間をお互い楽しんでいました。そして、対面騎乗位で、彼女が後ろ斜め45度に傾く体制。この体制も彼女は好きなようです。次に騎乗位。この体制は彼女が一番気に入っているかもしれません。彼女が私の手を取り腰を前後に激しく振り続けました。結局私も我慢できなくなり、そこで大声を上げてお互いにイキました。20分ぐらいでしょうか。。。その後、お互い抱き合いながら、手と手を繋ぎ30分程度心地よい眠りに入りました。

(6)じらし
アダムタッチとは直接関係はありませんが、「じらし」による精神的高揚もかなり影響があると感じました。今回彼女とはなかなかタイミングが合わず、1ヶ月以上会えることができませんでした。約束をして、彼女の都合でキャンセル。再度約束して今度は私の都合(実は他の女性との予定もありましたが。。)でキャンセルが繰り返されました。途中で私は半ば関係を諦めようかとも思った瞬間もありました。彼女も同様だったかもしれません。そして、昨日急遽私が旅行先から帰宅して、会うことに。このように様々な要因でじらされて、気持ちの上下があった後の精神状態は、かなり官能に影響することを痛感しました。世の中にはこれを意図的に行っている男女もいるのでしょうね。。。若いころもてなかった私は今になり、これを納得しております。

以下は私個人の課題ですので、もしレポートとして掲載される場合は相応しくないかもしれません。今回を振り返り課題は3点あるかと思います。以下に関しまして、助言頂ければ幸いです。

(1)洋服の脱がせるタイミング
上記でも触れましたが、脱がせるタイミングのシナリオをもう少し工夫しないといけないと思いました。

(2)交接
交接も毎回報告させて頂いておりますように、改善余地が多々ありますね。1時間ぐらいかけて、ルービックキューブの縦の動き、横の動きをスムーズに行えるようになることが目標ですが。。あまり、早漏対策に力を入れるとEDになりますし、非常に難しい点です。1回目の射精の後は比較的長くできると思いますので、薬を利用しながら、2回目、3回目で長時間の交接を行うぐらいでしょうか?

(3)キス
キスですが、私はもう少し練習した方が良いかも知れませんね。家内がキスをしない女性ですので、私は正直あまり経験がなくハンデがあります。レインポーキッスが頭に入っていますが、相手に舌を絡ませる誘導とか、タングキッスの誘導が、なかなか上手くできないのが正直なところです。自分が一生懸命舌を入れても女性が吸わないとか、なかなか難しいです。

(4)相互愛撫
今まで、彼女にはフェラチオの言葉も今まで発したことがありません。今まで素人女性でしてもらったのは、先日のKSさんが始めてでした。自分がイキそなほど上手で私も感じましたが。本当は昨日会う予定でしたが、ASさんと重なったため、断ってしまいました。。。今度穴埋めしようと考えています。相互愛撫はやはり、自分から相手を誘導するしかないのでしょうね。
以上が今回の報告になります。ご助言ご支援を宜しくお願い致します。