アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

二月程前、ふと立ち寄った書店の店頭で先生の本に出会い、私がまだ知らないセックスの世界があるのだろうか、もっと彼を喜ばせるテクニックがあるなら是非知りたいと思い、モニターに応募させていただきました。

19歳で恋に落ちた彼と初体験をして以来、セックスは愛する男性とするものとずっと思い続けてきました。ですからアバンチュールセックスや、一度限りのセックスは経験したことがありません。 幸いな事に私の過去の恋人達や元夫は皆やさしく、私も素直にこうして欲しい、ああして欲しいとお願いできたので、20歳で初めてクライマックスを知ってから殆ど毎回いく事が出来ました。ただ離婚前後6年間のセックスレスは今思い出すと、セックス大好きな私にとってとても辛い時でした。

3年前、カナダの彼とお互いに神様からのギフトのような出逢いをして、百戦錬磨の彼によってもっと開かれ、男性の体を楽しみ、慈しみ愛する事を教わりました。ただあまりにも彼が強いので、イッたふりをしたことは何度かありますが、最近は私はイカないで、彼のクライマックスを見る楽しみを覚えました。

彼に先生の翻訳本を送って先に読んでもらい、二人で試してみようと彼が言ってくれたのでとても楽しみです。今のセックスに対する思いは、後何年女として現役でいられるのだろうか。残り少ない時間をもっともっと楽しみたい。なんでも経験してみたい。もっとベットで男性に愛されたい、愛したい。そんな思いで一杯です。時として大胆な事をするくせに、とても臆病な私が先生の所に伺うのにはとても勇気がいりました。

駅から先生のマンションまでの道すがら、これから初めて逢う男性と、私はセックスするんだと思うと何度か引き返そうかという思いにかられました。初体験の時より、大きなホールでの初めてのピアノの発表会の時より、緊張と不安で一杯でした。インターホンのボタンを押す手が震えていたのを思い出します。ドアが開いて先生が素敵な笑顔で迎えてくだり、穏やかでやさしい方だと直感でわかりました。眼鏡越しの先生の目は本当に優しく不安は少しずつ解消されていきました。ただ初めての事で、ただただ緊張してなかなかリラックスできなくて、ベットまでもう少し時間をいただけたらと思いました。ワインでも持参して、素敵な音楽で一緒に踊りながら先生のとろけるような素敵なキスを最初にしていただけば良かったかなと、あとで後悔しました。自分で望んで伺ったのに、最初はまな板の上の鯉ならぬベットの上の鯉みたいになってしまってごめんなさい、先生。

うつ伏せで最初にしていただいた腰へのやわらいゆっくりとしたタッチはとても心地よく、サイドのウエスト部分が先生のアダムタッチで敏感に反応するのに自分で驚きました。そこに感じるポイントがあることをしりませんでした。先生の指先にはセンサーがあるように的確にポイントを捉えてくださり本当に心地よかったです。胸と乳首への愛撫は私にとって一番好きなパーツなのでとても心地よくもっともっ続けて欲しかったです。先生が私の体を抱いてくださり両手を握ってくださった時、先生の暖かさがだんだん体中に伝わってなんとも言えぬ満足感でした。今でも先生の手の暖かさが鮮明に思い出されます。

手を握って優しく抱いてキスしてほしいと、セックスする時はいつも思っていましたので、先生のソフトで優しい唇がそっと私の唇に触れた時、私が求めていたのはこんな素敵なキスだったんだと、胸が熱くなりました。もっともっとキスして欲しかったです。

クリトリスへのタッチとクンニは形容詞が見つからないくらい素晴らしかったです。どうしても他の男性は興奮してくるとだんだん強く刺激してくるので、さりげなく他にもっていくように仕向けてしまうことが多々あったのですが、先生のは、お願いやめないで、もっともっと続けて、と叫びたかったくらいです。

Gスポットがどこにあるのか分かったのですが、トイレに行きたくなってしまって集中できなかったのがとても残念でした。出来ることならもう一度体験してみたいです。私はフェラチオが大好きで、先生のペニスをもっと愛撫していたかったです。ペニスへの愛撫の仕方は、知っていたようで、意外だった事もありとても勉強になりました。私が一番知りたかった事を教えていただき有難うございます。早く彼に試してみたいです。

挿入していただいた時、あー、このままずっと入れていて、離れないでと思ってしまいました。私にとって自分が生身の女である事を一番強くかんじる瞬間です。対面上体立位は体が触れ合わないのでさみしい感じがします。座位での挿入は肌と肌が触れ合って快感が次第に高まってくる感じで一番好きです。騎上位は私がコントロールでき、パートナーの反応を愉しみながらできるので大好きです。バックからの挿入は少し痛くて残念でした。先生に教えていただいた体位だと大丈夫でしたのでまた試してみます。サイドからの挿入もとても気持ちよかったです。先生のペニスが私の中でビクビク動いていたのは初めての体験で興奮しました。今までペニスでしかイッたことがなかったので、クンニを長い時間をかけてしていただき、何度も入れて、と叫びそうになるのを必死でこらえていました。気が狂いそうになるくらいの快感で、最高のクライマックスを得ることが出来ました。

膣がビクビクしだして愛液が溢れ出すのを感じながら、深い深い快楽に溺れてしまいました。女であることの幸せを心から感じることができた瞬間でした。この年になって初めて挿入以外でいくことを知りました。私の場合とても深く長くイッてしまうので、先生のペニスでもう一度イカせていただけなかった事と、先生のクライマックスを見る事が出来なかったことがとても心残りです。二人同時にクライマックスを迎える事がお互いに最高なことを知っている私としては、とても残念でした。

私のセックスライフの中で一度きりの忘れられない貴重なセックスになりました。出来るならもう一度リラックスして先生とセックスしてみたい思いです。素晴らしい体験をさせていただき本当に有難うございました。もし情報収集や私でお役に立つことがあればいつでもお知らせください。喜んでお手伝いさせていただきます。

カナダの彼と先生に教えていただいた事を試してみます。今からとても楽しみです。7月4日に戻りますのですぐに報告させていただきます。益々のご活躍を心よりお祈りいたしております。本当に有難うございました。

PS:次の日またあの快感が忘れられずマスターベーションをしてしまいました。先生のペニスは美しくとても素敵でした。I wish I could enjoy it in my mouth、hands, and cunt again!!!