アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

今日私はセックスへの概念が変わりました。本当に幸せと悦びと至福に満ちたもので、今まで生きてきた中で一番刺激的な体験でした。忘れられない素敵な体験が出来たことをとても嬉しく思ってます。

スローセックスと言う文字を、雑誌でよく見かけていました。セックスには興味がありましたので、どういうものか知りたくて、インターネットで検索して、アダム先生のホームページのモニター募集という文字を発見したのが、始まりでした。

私は普通の女性よりも少しだけセックスへの興味が強く、行為自体も気持ち良いものだと思っていました。先生のホームページの中にあるサンプル動画を全部見て、とても衝撃を受けました。本当にそんなに気持ち良いのか、そんなに満たされることができるのか、実際に体験して今よりももっと気持ち良くなりたいな、相手にも気持ち良くしてあげたいなという思いで応募しました。

実は当日までとても悩んでいました。本当に体験して良いのか、後で後悔しないか、本当に気持ち良いのか等色々不安でした。スローセックスを体験に行くっていうことは、誰にも相談できなかったし、そもそもセックスのこと、体位であったり、時間であったり、イクのか等、色々な詳しいことはパートナーとも友達とも話したことがありませんでした。自分のセックスに向き合うことはほとんどありませんでした。でも今は決意して行って良かったなって思っています。

アダム先生は私を全て受け入れてくれました。今までのセックスについて、経験について否定することなく全て受け入れてくれました。とても紳士的な態度で優しく質問してくれる先生に、私はとても好感を持ち、安らぎを感じ、今からこの人とセックスをするということを素直に受け入れていました。少しの緊張と期待を胸に2人でタクシーに乗りホテルへ向かいました。タクシーを降りてから、私は恋人同士の気分で歩きました。手を取ってくれる先生がとても心強く、頼って良いのだなって思えて安心感さえもっていました。

ホテルに到着して、ソファで話しているときは緊張して何を話していたのかあまり覚えていませんが、私を気遣ってくださる先生の優しい態度が嬉しかったです。

そして先に先生が入っているお風呂へ入っていきました。暗くムーディーなライトにしてくれていたので恥ずかしさはあまりなく、シャワーをあびて、先生が待っているバスタブへ入りました。優しく導いてくれる手が、優しく抱きしめてくれる腕がとても心地よく、そしてついにアダムタッチを体感しました。こんなに感じる触られ方をしたことは今までなかったので自然に声が出てしまいました。肌に触れるか触れないかのとても心地よいタッチはとても体中を駆け巡り、くすぐったいのとは違うゾクゾクする感覚は始めての経験でした。

先生が待つベッドへ向かいました。少し時間が空くとまた緊張感がわいてきて、お風呂の照明よりは少し明るくなった部屋のベッドに、全裸で待つ先生の前でバスローブを脱ぐときは少し恥ずかしかったですが、先生の均整の取れた身体に今から抱いてもらえるのかと思うと、期待の方が大きくてすぐに隣に先生の腕の中に入っていきました。

本格的にアダムタッチが始まりました。それはとても至福のときでした。体中をソフトタッチやスクラッチで感じさせてくれました。中でも胸の上でポンポンとたたく感じのタッチに最初はこれが気持ち良いのだろうかって思いましたが、めちゃめちゃ感じてしまい驚きました。

今までに感じたことがない部分、手のひらや腕、足等をアダムタッチで触られるとゾクゾク心地よく、とてもエッチな気分になってくる自分を発見しました。もちろん私のあそこはぐっしょり濡れてきていました。

実はあまりキスは好きじゃなかった私は、自分から進んでキスする自分にびっくりしてしまいました。先生の唇も舌もとても柔らかくて優しくて心地よく包み込んでくれる唇を私は求めていました。途中で先生に教えてもらったペニスキス、私の舌がペニスで、先生が女性器、とてもエッチな構図で、口の中に力をいれずにやわらかい舌を挿入する感覚がたまりませんでした。

恥ずかしさからか、今までアナルを舐められることはなかったので、アナルを舐められることがこんなに気持ち良いことだということを知りました。

そして優しいクリトリスへのタッチで心地よさは声の大きさで表れてきました。気持ちよくて声を出さずにはいられませんでした。気持ちよくなるまでに時間がかかっていた今までのクリトリスのタッチは何だったのだろうと思えました。先生のタッチはピンポイントで、触った瞬間から身体が反応してしまいました。

続いてクンニをしてくれました。それも今までに経験したことない長時間。最初からいきそうなくらい気持ち良くて、気持ちよすぎて変になっちゃいそうでした。実際にはいつものセックスだったら、イクくらい気持ち良い時間が続くからイクことがないのだと最初に教えてもらっていた意味がやっとわかりました。

イクっていうことは高い壁に上って落ちる感覚だけど、先生に感じさせてもらうと、イクという絶頂感がずっと続いているので、落ちることなく、感じ続けてしまいました。アダムオイルを塗ってもらい、十分に濡れているのにもっとヌルヌルにしてもらい、先生の指の挿入で私の絶頂感はさらに10倍以上になったと思います。指が入ってくるだけでもとても感じてしまいましたが、Gスポットに当たったとき、私は自分の耳を疑うくらいの声であえいでいました。布団を握り締めて力を入れていないと、どうにかなってしまいそうなくらい感じました。そしてアダムGスポットはさらにヤバイと思うくらい気持ちよくて、このままいくと潮を吹いてしまうのではないかと思うくらいに気持ちよくて、思い出すだけでも恥ずかしいような、濡れてくるような。優しい愛撫とテクニックがあればこんなにも違うのかと驚きました。

こんなにも私のために頑張ってくれている先生を気持ちよくしてあげたいという思いが強く生まれてきました。先生にどういう風にすれば良いのか教えてもらいながら、先生の大きくなったペニスを触りながら、先生の乳首を先生が私にしてくれたように優しくタッチしたり、噛んだりすると先生がとても感じてくれたので嬉しかったです。

ここまでの間に私は汗をかいていました。今までにセックスをしてこんなに暑くなったことはなくて、スポーツをしているようなとても気持ちいい汗にセックスしているのだと実感しました。

そしてついに先生と合体のとき、先生の大きくなったペニスを挿入してもらう瞬間からとても感じてしまいました。合体したままで色々な体位に動くことがとても楽しくて、次はどんな体位なんだろう、どんな風に気持ち良いのだろうと思っていました。

初めての体位が多くて、座位であんなに気持ち良いなんて知りませんでした。向き合って抱きしめてもらえる体位は、とても安心感があって守られている感じがして、心身ともに満たされました。騎上位では自分であまり腰を振ったことはなかったのですが、気持ち良いので前後に上下に夢中で腰を動かしました。今までは相手がもう我慢できないからって感じて、あっという間に騎上位は終了していたのですが、こんなに自分で気持ち良い所をあてながら動かすことにエッチな自分を再発見してしまいました。

そして洗面台の前へ移動して、エッチをして喘いでいる自分の姿を鏡で見ながらのセックスに一層興奮しました。そして洗面台の上にバスタオルをひいてもらってその上に座って挿入。こんなシチュエーションでのエッチはしたことがなかったので興奮も絶頂でしたし、すごく奥まで入ってくる先生のペニスが私の中に入ってくるのがよく見えて、エッチな構図に益々刺激されて入っているだけでもたまらないのに、一番忘れられないシーンになりました。更に姿見鏡の前での立ったままのセックスにまたまた興奮して、色々な体位やシチュエーションも大事だなって思いました。

もう一度ベッドに戻って優しく隅々まで愛撫してもらい、もう一度挿入してもらいフィニッシュへ。今までとは全く違う、相手からとても大きなエネルギーをもらえるフィニッシュでした。先生の声の大きさに驚きましたが、行く瞬間がとてもよくわかり、その声の大きさから、先生も気持ちよかったのだって思えたので、感動的でした。先生はクンニしているときも挿入しているときも何をしているときも私を満たしてくれようと、体中を終始アダムタッチで触ってくれていたので本当に幸せでした。

先生の腕枕で少し眠ってしまいました。とても心地よく安心できました。今までこんなにも心身ともに満足できたことがなかった気がします。スローセックスの気持ちよさがとてもよくわかりました。体感できたことできっと私は開花されたと思います。今までのセックスへの考え方も変わりました。私はお尻が大きい体型なのが小さな頃からコンプレックスだったのですが、とてもきれいだと褒めてくれたこともとても嬉しかったです。

ホテルを出た後も歩く間も、食事をしている間もずっと私をアダムタッチで心地よくしてくれました。少し恥ずかしい気もしましたが、それ以上に気持ちよくて止められませんでした。身体は火照って頭は悦びで満たされて、今までに味わったことのない感覚を覚えました。

ただの繁殖行為ではなくセックスはコミュニケーションと悦びと幸せを運んでくれます。
そして美しさも保てる秘訣だと思います。私にとってもちろん一番長時間なセックスだったのですが、疲労感は全くなく、先生からの大きなエネルギーをもらえたこと、色々教えてもらえたことで、自分の中にあるエネルギーと満たされた感覚を得た上に、肌つやも良くなったような鏡の中の自分にとても驚きました。

先生と一緒にいた数時間、あっという間に過ぎていった時間の中で、私はとても変わったと思います。もちろんいい方向に。本当にありがとうございました。