アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女神セッションレポート/浅山千香編その八
日付: 2020年08月08日

昨日からの続きです。

 

☆☆

 

まだまだ私も未熟ゆえに

今はパートナーとの関係に

苦戦中です・・・。

 

主人とは昨年末頃から

今まで以上に関係性がよくなり、

互いに違いを認め合いながら

愛おしい気持ちが溢れ、

外で精力的に活動が

できるようになったのも

家庭が一層、

安心できる場所になったことが

大きく影響していると感じます。

 

相変わらず1年以上も

主人とはセックスはしていません。

 

しかし手を繋いで寝たり、

ソファでくっついてくつろいだり

スキンシップはあります。

 

結婚10年目ですが

私はいまだにドキドキしています。

 

一方で恋人関係にある彼とは

良い時は強く求め合い、

クリエイティブに

物事を生み出しつつ、

時に嵐のように

激しくぶつかりあうような

不安定な関係を続けています。

 

セックスについても

もともと自分本位な

セックスをする人でした。

 

しかしアダムさんのレッスン後は

ずいぶん変化し、

私の気持ち良さを優先して

優しいセックスも

してくれるようになりました。

 

その一方で 

私が「今日はしたくない」と言っても

聞く耳を持たず

痛がっても無理やり挿入してきたり、

「中出しをしないで欲しい」と言っても

やめてくれないことが

アダムさんのレッスンを受けた後でも

数え切れないほどありました。

 

そのたびに話し合っては

気持ちを伝えたり、

私はこんなセックスがしたいという

望みを伝えるのですが

その時は申し訳ないと言ったり

セックスも私の望む形で

応じてくれますが

深いところで響いていないような

気がしています。

 

そんな彼も私がもっと

大きな心で受け容れていけば

そんなことにも

ならないのかもしれませんが

最近はほとほと疲れてしまい

距離を置き始めています。

 

パートナーは

自分自身の鏡です。

 

私自身がようやく性を肯定でき、

女性としての豊かさを

少しずつ受け容れたことで

変容を体験してきましたが

それでもまだまだ

私の心の奥底にある

「女性性への否定」

というものを

彼を通して

まざまざと映し出しているに

すぎないとも思えます。

 

これも真の性の解放への

次なるステップと捉え、

私はまだまだ精進して

肉体的にも精神的にも

レベルアップしていく

必要があるようです・・・。

 

彼との関係については

このままズレが広がるようなら

別の道を歩むことを

提案しようと思っています。

 

限りあるエネルギーですから

お互いにもっと使うべきところに

注ぎたいと思うので。

 

セッションの感想のはずが

大半が自分の葛藤を

書き綴る内容になってしまい

申し訳ありません。

 

今の正直な気持ちと状況を

ありのままに

書かせていただきました。

 

いつもありがとうございます!

 

☆☆

 

セックスは神聖で

高貴なものであるがゆえに

諸刃の剣に成りかねません。

 

正しく扱わないと

男女の関係を破壊します。

 

セックスは男女が愛し合い

幸せをもたらす

最高の行為です。

 

性に対してもっと

真摯に真剣に向き合うこと。

 

それがいま私たちに望まれている

課題なのです。

 

 

アダム徳永

 

 

過去のメルマガ一覧に戻る