アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モデル面接の感想/畠山理絵編
日付: 2020年07月05日

モデル面接のときの

セッションの感想を

ご紹介します

 

☆☆

 

畠山理絵(仮名)29才

 

最初にアダム徳永先生の

お名前を聞いたのは

10年ほど前でした。

 

知り合いでアダム先生の

セックススクールに通っている

という方がいたのです。

 

でもその時は

「へぇ~そんなのがあるんだぁ。」

と思ったぐらいでした。

 

それから色々広告や本の発売などで

先生のお名前を見ていたので

FBでアダム先生を

フォローして記事を

読んだりしていました。

 

そんな時その

FBで講習アシスタント募集

という記事を読みました。

 

前から興味はありましたが

いつも募集していたのかはわからず、

私も気分屋なのもありまして

今やってみたいという

気持ちなのだから

これも何かの縁かと

思い切ってメールを

出してみました。

 

応募の動機としては、

私は元々セックスが好きな方では

あるという自覚はありますし

今までも満足のいくセックスを

してきてるとは思っていましたが、

先生の本や記事を読んでいると

さらに上があるのではないか

という思いやそれを出来るのは

アダム先生しかいないと思ったのと、

スローセックスを体験して

みたいという気持ちからでした。

 

女性の友人同士で

セックスについてあれこれ

話すことは私の周りでは

よくあります。

 

が、大概話題は、

「ここがよかった。」

ではなく、

「ここがダメだよね。」

という話になってしまいます。

 

なので男性の皆さんが

もっと女性も気持ちよく

なれるようなセックスを

することができれば

ぐっと評価があがると思いますし、

満足のいくセックスが

できることで人は穏やかに

生きて行くことが

できると思います。

 

なのでそんな志しの先生や

生徒さんのお手伝いが

できればなという思いでいます。

 

面接場所に行くと思った通り

穏やかな雰囲気のアダム先生と

隣に綺麗な女性の方が

いらっしゃって

お二人に面接して頂きました。

 

そのあと実技チェックということで

近くのホテルへ行きました。

 

最初はお仕事でやることを

少し説明されてその後

シャワーをしてベッドへ。

 

「うつ伏せになってください」と

言われてタオルをかけられました。

 

最初はパウダーをかけて

くださってからのパームタッチ。

 

肌が掌に吸い付いてる感じで

とても気持ちよかったです。

 

これは性感というより

リラックスできる感じが

とてもしました。

 

そのあとのアダムタッチを

されつつ途中で

スクラッチが入ります。

 

これは初めての体験で

知らなかったので最初は、

「えっ!なにこれっ?」

という感覚と同時に

初めての感覚の気持ちよさと

不思議な感覚が襲います

 

アダムキスもまた

初めての感覚のキスでした。

 

「こんなキスあるの?」

というようなキスの仕方。

 

普段こちらから積極的に

ディープキスしたく

なるほうではない私ですが

先生のキスが気持ちよく

このままもっとその先へ

進んでしまいそうでした。

 

順番は忘れてしまいましたが

耳や首筋・背中なども

愛撫していただきましたが、

本来私の苦手なところなのですが、

とても気持ちよく

すんなりと受け入れて

気持ちよくなってしまいました。

 

そこでわかったことは

私はこれらの部位が

苦手なんではなく

相手の愛撫の仕方が

よくなかったので

苦手だと思い込んで

しまっていたんだな

ということです。

 

全てが気持ちいい

アダム先生の愛撫だと

全くもって苦手意識は

なくなっていたからです。

 

胸の愛撫もとても気持ちよく

もう乳首を触られる前から

とても気持ちよくなってしまって

早く乳首を触られたい

という思いでした。

 

その乳首の触り方舐め方も

かなり色々でずっと飽きないような

もっとずっとしてて

欲しいような感覚でした。

 

その後は性器の愛撫へ。

 

指での愛撫とクンニでしたが

そのあたりは気持ちよすぎて

何がどうなっているのか

あまり覚えていないです。

 

気づいたら背中に

びっしょり汗をかいていて

何回もイッていたと思いますが

先生にまだこれからだよと

言われました。

 

先生は私の脚を伸ばし

開いた状態で固定して

その体制がまたイクのを

早くさせたと思います。

 

アダムオイルを使われて

いたと思いますが

そのオイルが今までにないような

感覚のオイルで

ローションでもなくサラッとした

オイルでもなく

でもベタつかず

不思議なオイルでした。

 

※アダム徳永監修で開発した性器愛撫用オイル

購入は以下より。

https://adam-tokunaga.com/ec2/products/detail/40

 

 

その後指の挿入で

AGスポットとTスポットを

教わりました。

 

AGスポットは私の最も

気持ちいい場所のひとつですが

激しくされすぎたり

ちょっとでも場所がズレると

痛いだけの場所ですが

先生はすぐに的確な場所を

指で愛撫してくださりました。

 

後からスポットの刺激は

ほとんどバイブレーションだと

言っておられましたが

その時は気持ちよすぎて

何をどうされているのか

わかりませんでした。

 

Tスポットは初めて

触られたような気がしました。

 

今までのセックスの挿入で

そこの位置に当たることはあって

気持ちいいと思ったことが

ある位置だったとは思いますが

未だかつて指でそこを

刺激されたことはなく

もっと開発されたいと

思ってしまいました。

 

元々クリトリスより中が

感じるタイプなので

すごく気持ちよかったです。

 

途中で気づいたら

今まで出した事ないような声で

喘いでいたような気もします。

 

それでも抑えることができなく

身体がすごく熱くなって

汗をびっしょりかきながら

ひたすら快感が身体中を

ぐるぐるしているような感覚でした。

 

最後の方に先生が

「セックスは楽しいでしょ」

「ちっとも嫌らしいことじゃないでしょ」

とおっしゃっていて

その意味がわかったような

気がしました。

 

先生ご自身がいつも

セッセスは嫌らしいことではなく

素晴らしいものだという

スタンスでいらっしゃると思うので

それがすごく伝わって

きたのだなと思いました。

 

自分には元々性感脳が開いていたのか

いなかったのかわかりませんが

今回のスローセックスの実技チェックで

さらに開花したのでは

ないかと思い嬉しく思います。

 

面接の時に女性の方にも

価値観が変わりますよと

言われたのをまた思い出しました。

 

ほんとに今回のセッションは

私にとって貴重な体験でした。

 

また新たな気づきが

生まれた機会でもありました。

 

アダム先生ありがとうございました。

 

☆☆

 

これは私一人の

専売特許ではりません。

 

スローセックスのメソッドは

神さまによってもたらされた

ギフトです。

 

同じようにできれば

誰にでもこのようか喜びを

女性にもたらすことができるのです。

 

男性の皆さんぜひスローセックスを

学んでください。

 

そして女性に最高の官能の喜びを

ギフトしてあげてください。

 

 

アダム徳永

 

 

過去のメルマガ一覧に戻る