アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★セックスレスに苦悩する夫婦
日付: 2014年08月01日

数日前にDVDを借りて

『31年目の夫婦げんか』を観ました。

 

セックスレスをテーマにした

ヒューマンドラマです。

 

夫婦は結婚して31年目。

二人の会話は365日ほぼ同じ。

 

いつのまにか寝室は別。

 

ある夜、妻は覚悟を決めて

夫の寝室を訪ねる。

 

「今夜は一緒に寝たい」

と伝える。

 

「今日は気分が悪い」と

拒絶されてしまう。

 

そんな夫婦関係を見直したいと思い立った妻。

 

4000ドルもする滞在型の

結婚カウンセリングを受けることに。

 

「最後のセックスは?」

 

カウンセラーの質問に口を閉ざす夫。

 

そんな2人に

「今晩しばらく抱き合ってください」

とカウンセラーが指示。

 

「気に入らん!」

「猿のしつけじゃあるまいし!」

「バカバカしい!!」

と食ってかかる夫。

 

ついに妻の感情が爆発する…

 

妻にとって、

セックスがあるかないかは大事です。

 

単なる性欲解消ではなく、

時折でもセックスを求められれば

自らの魅力を再確認することができ、

女性として自信を維持することができるのです。

 

自らの存在価値にまで関わってくる

重大な事なのです。

 

セックスレスの問題を抱えておられる

ご夫婦にお薦めの映画です。

 

ぜひご一緒に観ながら

セックスレス解消の

切っ掛けにしてください。

 

ところで先日私は妻と夫婦で

女子ランチ会を行いました。

 

参加された方々のお悩みを伺いながら

いろいろとお話しをさせていただきました。

 

以下に新潟から来られた佳子(仮名)さんのことを

少しお話しをさせていただきます。

 

佳子さんは結婚20年目。

 

「日常生活においてはいい夫です」

という返事。

 

しかし

「一切夫にはカラダに触れられたくない」

という矛盾したことを話されます。

 

じつは自分からセックスを求めても

夫に拒否されることで

傷ついておられたのです。

 

内心離婚したいとまで

思いつめておられました。

 

今は元会社の上司と

不倫関係にあるとのこと。

 

しかしその男性のセックスは自分勝手で

彼女は都合のいい女になっていました。

 

佳子さんにとってプラスにならないので

お別れすることを勧めました。

 

また離婚まで思い詰めて

おられるのですから、

 

「いっそ離婚を覚悟で

ご主人と胸の内をさらけ出して

本音でお話ししてみられては…」

と助言しました。

 

すると後日以下のような

メールが私のもとに届きました。

 

以下メール▼

 

こんばんは(^ ^)

先日主人と本音で話し合いました。

 

今まで私からばかり誘う事がとても嫌だった事。

断られ続けて傷付いたこと。

全て正直に話せました。

 

主人は自分のテクニックを

バカにされてると

思ってたと話してくれました。

 

私はそんな事全く思ってなかったので

びっくりしましたが、

やはり話さないと分からなかったので、

伝える事の大切さを改めて痛感しました。

 

主人にアダムさんの話しをさせていただき、

理解してもらいました。

 

そして… なんと…

一緒に本を見て、

スローセックスを試してみたんです!!!

 

嬉しかったー!!

 

スローセックスを通して

自分に自信がつくことで、

全てにおいて自信を持てると思うし、

私が主人の女神となって

愛を与えられたら

どんなに素晴らしいかと

思えるようになりました。

 

アダムさんご夫妻に

お会いできたからこそ、

私も素直に本音を伝えられ、

歩み寄ってくれた主人に

心を開けたのだと思ってます。

 

本当に本当にありがとうございます。

 

今日アダムさんのDVDを注文しました!

 

主人と勉強します(^ ^)

 

以上です。

 

結局、勝手に相手のことを判断し、

お互いを誤解していたのですね。

 

しかし本音で話し合うことで

問題を解決することのできたのです。

 

夫婦のすれ違いの原因は

案外こんなところにあるのかも

知れません。

 

もしあなたがセックスのことで悩んで

おられるとしたら、

勇気をだしてご主人と

話し合ってみてください。

 

佳子さんご夫婦のように解決できるかも

知れませんよ。

 

ただし真剣な覚悟が必要です。

 

必死な気迫がないと男性は受け流して

まともに向き合ってくれない可能性がありますからね。

 

 

アダム徳永

 

 

過去のメルマガ一覧に戻る