アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★愛する彼なのにセックスができない
日付: 2014年02月25日

27歳の女性がカウンセリングを受けに

サロンに来られました。

 

セックスのことで悩みをもたれ

誰にも相談できず

思い余って私のところに来られた次第です。

 

社内で出会った男性と交際し、

しばらくして同棲を始められたそうです。

 

しかしすぐにセックスレスになってしまい、

その後3年間一緒に生活するのだけれど

レスの関係に耐えきれず彼と別れたとのこと。

 

以来ずっとそのことを引きずりながら

だれとも恋愛できずにいるというのです。

 

どうしてセックスレスになったのかと聞くと

カラダが拒否してしまって

彼を受け入れることができなかったのだという。

 

カラダが緊張し

濡れないし

痛いし

気持ちよくないし

どうしてセックスが楽しいのか

ぜんぜん分からなかったという。

 

とても優しい彼なのに…

 

愛し合いたいのに

愛し合えないもどかしさに

自分自身のこころのバランスを崩し

別れたあとも

男性と付き合うことが怖くて

悶々としながら今に至ったのだそうだ。

 

二重まぶたの彼女の目から

ときおり涙を浮かべ

いままでのこころの苦しさを滲ませていた。

 

ほんとうに悲しい話です。

 

実はセックスを拒否さて

愛し合うことを拒まれた彼…

 

愛する彼女が自分の元から離れていった彼もまた

そのことが傷となって

彼のこころに突き刺さっているに違いありません。

 

この問題は多くの男女が抱えている問題です。

 

この不幸な原因はどこにあるのでしょうか。

 

それはセックスに対する無知からくるのです。

 

無知が不幸の原因なのです。

 

彼と彼女がセックスに無知であった。

 

もし二人がこころから愛し合える

セックスを知っていたなら

こんなことにはならなかったはずです。

 

もし彼がスローセックスを学んでいたなら…

 

彼女はセックスで喜びを覚え

セックスを通して彼と愛し合うことができ

セックスが二人の関係をさらに深いものに

したに違いありません。

 

こんな結末を迎えることはなかったはずです。

 

ただセックスに無知であった。

 

それが原因でこのような結果を招いたのです。

 

これは彼女だけの問題ではありません。

 

実は社会的な問題なのです。

 

性欲だけでするセックスは生殖行為です。

 

人間の男女が愛し合う行為ではありません。

 

セックスに真剣に向き合うことこそが

男女が幸せになる秘訣です。

 

スローセックスという

男女が愛し合うメソッドが

すでに用意されています。

 

ぜひ二人で学んで

セックスでしか得ることのできない

喜びを手にしてください。

 

無知からくる不幸から開放されましょう。

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る