アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女神セッションレポート/梅田めぐみ第二弾7
日付: 2019年07月07日

昨日からの続きです。

☆☆

女神セッション後の変化です。

それは人生の流れが
確実に変わったことです。

それは当然です。

なぜ当然なのかと言うと、
女として生きることを
封印して生きてきた私が、
女性に戻ったからです。

その日まで、
私の中にいたのは
私であって私ではない。

愛されるため自分を偽り、
必死で生きて来た嘘の私でした。

外側の誰かに認められたくて。

「こうしたい」より
「こうした方がよく見られる」。

承認欲求ばかりを
求めて生きてきた
自分だったのです。

自分の中の女性性を殺し、
女の部分の私が出ないよう
必死で生きてきました。

本当の自分を見せたら
認められない。

嫌われる。

言い換えれば自分を
隠さなければ愛されないと
思っていました。

表面に見えるところだけ
女を演じる。

内面の女性性は隠す。

男性から表面的な私を
愛されても、
嘘の自分であるがゆえ、
男性からの愛を素直に
受け取る事が
出来ませんでした。

愛されれば愛されるほど
「この人は私の方を向いていない」。

そんな事を感じてしまいます。

それは本当の自分を
隠していたからです。

女神セッション一回目のとき、
アダムさんに「私を愛して、愛して」
と言いました。

本当の私ではないことを、
アダムさんはお見通しでした。

私は男の人にセックスで
身を委ねることが、
何よりの屈辱だったのです。

それなので本気で男性に
身を委ねたことが
ありませんでした。

今から思えば、
女性としての私を出すことで、
傷つけられると
思っていたのかもしれません。

防衛本能ですね。

ずっと隠し続けてきた
女性としての私を、
救い出してくれたのは
アダムさんです。

私の中の報われなかった
過去世の女の自分。

愛されることを
許されなかった
女性達の集合意識。

その解放がおこり、
眠っていた私が
ようやく生まれ
出たかのようでした。

お陰で本当に
やりたかった事に
恐れがなくなりました。

私がずっとやりたかったこと。

それは男性からの愛を
素直に受け取り、
身も心もトロける
セックスをすることです。

女神セッションで男性に
身を委ねる事が
初めてできるようになりました。

その回路をアダムさんに
開いていただいたからです。

ずっとせき止めていた蓋が開き、
私の一番の強みでもあり、
きっと才能でもある
愛溢れる女性性のエネルギー。

そのエネルギーが
溢れ出しました。

女神セッション後の
大きな変化の一つは、
まるでルルドの泉の源泉に
癒されるかのように、
私に出会った男性が
癒されることです。

男性の本質が出現し
変化をしていかれます。

女神セッション後に
私が感じている事があります。

男性達が癒されなければ
本当の意味で社会は変わらない。

そう思っています。

女神セッション後の
私の女性性のエネルギーは、
社会の大きな変革の時における、
男性を癒すためであると
感じています。

私は男性を本質に戻し、
元気にしたくてたまらないのです。

私は男性を癒し、
本来の姿に戻し
羽ばたかせたいのです。

女神になった私の女性性で、
男性に元気になってもらいたい。

これが私の魂がずっと
やりたかったことだと
気づきました。

全てをさらけ出すことが
出来た私は、
人にも自分にも本音を
隠す必要がなくなりました。

そして実名でレポートを
出したことで、
もう後戻りができなく
なってしまいました。

これはとても嬉しい
私の心の悲鳴です。

覚悟ができたことで、
私は覚醒し周波数が変わりました。

男性性の磁石と女性性の磁石が
引き合うかのように、
私がやりたいと思っていた事を
サポートしてくれる
頼れる男性達が
集まってきたのです。

そして自然な流れで、
男性を癒すお仕事が
動き出しました。

まだ告知も宣伝も
していないにも関わらずです。

解放セッションを
受けたいという方が
集まってきています。

毎日が不思議で
仕方がありません。

「こうなったらいいな」
そう思っただけで、
その情報を持ってきてくれる人。

「何故そんなによくして下さるのですか」
と思うくらい私のために
本当に一生懸命動いて下さる方。

私は誰からも
愛されていないなんて、
1ミリも思うことはありません。

いま私は沢山の方から
愛されています。

愛されるために
「こうしなければ」
「こうでなけば」
そんな事を考えながら
生きていた頃が、
まだホンの数か月前です。

それが遥か昔に感じます。

夢のような加速した変化。

女神セッション1回目から
半年ほどしかたっていません。

最後の私の願い。

私の一番の願い。

それは魂のパートナーと出逢い、
そして愛し愛されて、
トロけるような
セックスをすることです。

女神セッションを終えたいま、
近い将来私が待ち望んだことが
起こる予感がしています。

以上

☆☆

梅田めぐみさんの
女神セッションレポート
いかがでしたか。

セックスの大切さ
セックスの尊さ
セックスの深遠さ
セックスの純粋さ
セックスの神聖さ
を感じられたのでは
ないでしょうか。

セックスが邪悪で汚れた価値観は
もうおしまいです。

セックスは神さまによって
もたらされた聖なるものなのです。

その価値観がこれからの
主流になります。

それによって男女は
こころから愛し愛されることが
可能になるのです。

それによって
世界に平和が
もたらされるのです。

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る