アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

アダム徳永とのスローセックスレポート詳細

アダム徳永とのスローセックスレポート詳細

アダム徳永とのスローセックスレポート

アダム徳永とスローセックスを体験した女性たちの感想の一覧

今まで知ることのなかった女性たちのセックスの凄さを目の当たりにすます。

【桜井由紀子さん(仮名)32歳】


今回モニターに応募したきっかけは、過去の経験から自分の体に自信がなくなってしまい、不感症なのでもしも彼氏ができても、セックスが原因で振られてしまうのではないかと不安で悩んでいたからでした。
私の初体験は、22歳の時でした。いきなりフェラをするように言われ、即挿入という超ジャンクセックスでした。キスもなかった初体験でしたが、あまり知識がなかったため男性が女性に愛撫をして・・・というセックスは、ドラマや小説の中だけの世界だったんだなあと思っていました。それから後も、彼とはフェラをして挿入というセックスを繰り返していましたが、ある日彼がイケなかった事があり「お前のがユルかったからダメだったんだ」と言われ、それ以来ずっと「役立たず」と言われ続けていました。
次に付き合った方とセックスするとなった時、前の彼に役立たずと言われていたことを思い出しては、いつも緊張で体がガチガチになってしまい、彼が喜ぶには、どんな反応をしたらいいのか・・・などという思いで頭がいっぱいでした。
そんな時にアダム先生のブログに出会い、スローセックスの本を読み、今まで友達に相談しても笑い話にされていた私の悩みを、先生なら真剣に聞いてくださると思いメールを送らせていただきました。
先生にお会いした時は、とてもニコニコしていらして、初対面とは思えない印象でした。雑誌などで、拝見していたよりも何倍も素敵な方でした。ホテルについてからは、先生は歯ブラシやタオルなどとてもスムーズに準備をしてくれました。ラブホテルに入ったのは初めてだったので、とても緊張していたのですが先生が準備しながらいろんな話をしてくださったのでリラックスできました。
ふたりでお風呂に入り、先生が後ろから抱きしめて下さいました。「かわいい胸だね」など、先生が私の体の事をほめてくれました。「濡れてるよ・・・」など耳元でささやかれて体がビクンとなってしまいました。今までは心の準備などする間もなくセックスだったので、気持の切り替えがなかなかできなかったのですが、先生がムードを作ってくださり気持ちが切り替わったような気がします。
それからベッドへ移動しました。先生がアダムタッチをして下さったのですが、自分でもビックリするようなところでとても感じてしまいました。わき腹から、背中のあたりをなでられるだけで思わず声が出てしまうくらい感じてしまいました。それから、事前のカウンセリングでは「乳首は感じたことがない」と言っていたのですが、何度か触られるうちにとても気持ちよくなってきました。
あと、驚いたのが、肩の下あたりを胸に向かってトントンと先生がつついていくのですが、とても気持ちがいいのです。男性の方って、あまりそのあたりを触る事がないと思うのですが、本当に驚くくらい気持ち良かったです。
それから、キスに関してなのですが、施術が終わった後、ずっと先生に謝らなければと思っていたのですがなかなか言い出せず・・・。私はキスの経験があまりなく(多分2回くらいしかした事がないです)、先生にキスされた時、どう応えていいかわからず、ちょっと避けてしまうような態度をとってしまったような気がしていて、ずっと気になっていました。先生とキスができてとても嬉しかったのに・・・。すぐに先生にお伝えすればよかったのですが・・・本当に申し訳ありませんでした。先生が気を悪くされたのではないかとずっと気になっていて・・・。
アナルへの愛撫は初めてでしたがとても気持ちよかったです。人に見られるのが恥ずかしいところですし、汚いのではないかと気になってしまいますが、だからこそ、男性から愛撫されるととても愛を感じる場所だと思います。
クンニも、本当にとても気持ち良かったです。手足がしびれてきて、体が温かくなりピクピクしてしまいました。手足のしびれはホテルを出てからもずっと続いていて、体が芯から温まっているようでした。
先生がとても丁寧に愛撫をしてくださった後「僕にもしてくれる?」と仰向けになりました。私の今までの経験から、フェラなどの男性への愛撫は、挿入の前にしなければならない義務的なもののような嫌な印象しかなかったのですが、先生に対しては、気持ち良くさせてあげたいという気持ちでいっぱいで、フェラ以外の事もしてあげたくて、初めて耳や乳首などをなめたのですが・・・いろいろしたい気持ちはあるのに経験不足、知識不足で、うまくできませんでした。男性だけでなく、女性も勉強が必要ですね。もっと先生の本を読んで勉強したいと思います。
挿入は、やはり最初は少し痛かったのですが、少しずつ体の中に快感が出てきて、座位に変わった時、先生に言われて初めて気がついたのですが、自分から腰を振っていました。騎乗位も、どう動いていいのかわからないのでしたことがなかったのですが、先生のサポートもあって、気がつくと自分の気持ちいいところを見つけて腰を振っていました。
私が一番感じたのは、バックと洗面所での向かい合っての挿入でした。バックになった瞬間気持ち良すぎて途中ちょっと覚えてなかったりします・・・。すみません。洗面所に腰かけて向かい合っての挿入では、私の膣に先生のペニスが入っていくところがしっかり見えて興奮してしまいました。女性にも視覚の刺激は効果があるんだなあと思いました。
先生が私の体をギュッと抱きしめて、とても大きな声を出してイッて下さいました。声の大きさには、ちょっとビックリしましたが、気持ちよくなってくれたんだなあと実感できて、とても嬉しかったです。
その後、先生が腕枕をして下さったのですが、脱力感があり眠気がおそってきて寝てしまいました。目が覚めると先生が髪をなでてくれたのですが、実はあの時少し泣いてしまいました。男性にあんなに優しく触れられたのは初めてで、生まれて初めて女に生まれて良かったと思ったんです。このレポートを書いている今も、思い出して少し涙が出てきました。
今回モニターに応募するにあたってすごく悩みました。メールをつくっては消してを何度も繰り返し、アダム先生やスタッフの方のおかげで、モニターを体験させていただくことができ本当に感謝しています。そして、勇気を出してメールをして良かったと今心から思っています。
今日私は、イクという事は体験できませんでしたが、初めてセックスを好きになれました。今までの私には「セックスは男性の欲を満たすもの」という考えがどこかにあったのですが、モニター体験で、恋人同士や夫婦が愛を確認するには必要不可欠な行為だとわかりました。例えば、クンニをしながら私の反応を見てくださったり、頬にキスをしてくれた瞬間、目が合った時にほほえんでくれた瞬間、手を握ってくれた瞬間、イク時にぎゅっと力強く抱きしめてくれた瞬間、女性はそんなふとした瞬間に愛を感じます。そして愛を感じるからこそ、相手にも気持ち良くなってほしいとペニスが愛おしく想えるのです。
そして、ジャンクセックスは男性だけに責任があるものではありません。女性が勇気を出して相手に自分の意思を伝えることもスローセックスには必要不可欠だと思いました。先生にも駅までの道を歩きながら、お話ししましたが、こういう話を共有してくれるパートナーを見つけられるといいなと思います。でも、相手に求めるばかりでは、だめなので先生の本を読んで男性の愛し方もキチンとお勉強しますね。
 今まで、どこを触られても気持ち良いと感じる事のなかった私が感じる事ができるとわかり、自分の体に自信がもてました。本当に貴重な時間でした。先生が帰り際に下着をほめてくれた事、私が見えなくなるまで改札口で見送ってくださったこと、とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

2回目のモニター体験

1回目のモニターの時とは違い、喫茶店で先生と待ち合わせをしました。お会いするまでは、久しぶりにお会いするというのもあり、とても緊張していましたが、先生の笑顔を見てとてもホッとしました。
私は男性との免疫がほとんどなく、手をつないで街を歩いたりしたこともないですし、セックスの経験はあっても、キスは数えられるくらいしか経験がないので、男性とどう接したらいいのかがわからなく不安になることが多いのですが、先生と手をつないで歩いたり、先生が腰に手を回してくれた時、とても嬉しかったです。身体の一部分でも触れ合っていると、とても安心感があるんですね。
お茶をした後、ホテルへ行きました。ホテルに着いた時、先生には恥ずかしくて言えなかったのですが、ちょっと濡れていました。以前は全くなかった性欲が、1回目のモニター後、少し強くなったように感じていたのですが、自分でもビックリしてしまいました。
一緒にお風呂に入り、身体を洗ってもらいバスタブに入りました。男性と一緒にお風呂に入ったのは、先生が初めてなのですが私はこの時間が一番好きです。後ろから、抱きしめられると安心感もありますし、気持ちがセックスへの期待に入れ替わっている実感があります。
ベッドで横になり、アダムタッチを受けました。1回目の時と同じで、背中やわき腹をなでられるだけで身体が反り返って、声が出てしまいました。くすぐったいのとは、全く違う不思議な感覚です。本で読んで想像していたよりも、ソフトなタッチなのに、触られるだけで、全神経が先生の指先に集中して何も考えられなくなり気がつくと息切れするくらい反応していました。
先生が性器を触った時に身体がビクッとなった場所があり、Gスポットだよと教えて下さいました。一回目のモニターの時は、痛くて途中で止めていただいたのですが、今回は、とても気持ちよくどこを触られても反応してしまい、以前との身体の変化がはっきりわかりました。
マスターベーションの仕方がわからないとお話していたので、先生が触る場所を教えて下さいました。1回目のモニター後、エッチな気分になることが、以前よりも多くなったのですが、友達同士でマスターベーションの話しをすることもなく、どうしていいかわからなかったので、先生に教えていただいた通りこれから実践しようと思います。
クンニは、先生の舌の速さにビックリで・・ずっと感じ続けて声が出ていたので、クンニが終わった時には喉が、カラカラになっていました。クンニをされている時、身体が痙攣したようになり、何度かバウンドしたような気がしたのですが、あの状態はイクということなのでしょうか?
私が先生に愛撫をした時、先生から声が漏れるのがとても嬉しかったです。フェラチオをした時にペニスが固くなった時など、感じてくれているんだなぁと思い、すごく愛おしく思いました。先生がよく「女性の官能する姿を見るのが好き」と言っていましたが、その気持ちがよくわかりました。相手の方が愛撫に反応してくれるのは、とても嬉しいことなんですね。義務のようにフェラチオをしていた頃が嘘みたいです。いつまでも続けていたいくらい、フェラチオが好きになりました。
そして、言葉はよく聞いた事があったのですが、初めて素股をしました。全くわからなかったので戸惑いましたが、先生が優しく教えて下さり、自分でもビックリするくらい腰を動かしていたのですが気持ち良くなりすぎて、途中で動けなくなってしまいました。
挿入の時は、長い期間セックスをしていなかったというのが原因だと思うのですが、少し痛みがありましたが、いつの間にか自分から動いていたので、痛みはあっという間になくなっていました。最初は、気持ちよくて声が出ていたのですが、だんだん辛くなってきてしまいました。痛いから辛いのではなく、快感はあるのに辛いんです。うまく表現できないのですが、気持ち良すぎて苦しくなったような感じでした。そのせいなのか後半は叫び声のようになっていた気がします。
今までのセックスでは、正常位しか経験がなかったのですが、先生とのセックスはクルクルいろんな体位に変わっていって、しかも挿入したままの状態で変わっていくので、快感が途切れることが全くありませんでした。体位の名前がわからないのですが、抱っこされて交接する時、お互いの身体全部がくっついているような感覚がして一番気持ち良く感じました。
先生は、キスやクンニの時、交接しているときも、アダムタッチをしながらなので快感が何倍にもなります。先生は、私の表情を覗き込んでくれたり、体位を変えるたび「痛くない?」と気遣ってくれます。一緒に気持ち良くなろうという気持ちが伝わってきて、心も温かくなりました。
先生はイク時、ギュッと抱きしめて、とても大きな声をあげてくれます。今までの男性は、イク時抱きしめてくれたことはありませんでした。身体も心も離れているようでとても寂しい気持ちになっていました。でも、先生はイッた後も抱きしめててくれます。
セックスの後は、いつの間にか先生の腕枕で寝てしまっていました。起きると身体中がポカポカしていて、セックスの後なのに疲れもなく、肉体的にも精神的にも元気になったように感じました。
私は、アダム先生と出逢うまでセックスが大嫌いでした。好きな人に抱かれているはずなのに、抱かれる度に感じることのできない自分に自信がなくなり、その事を問い詰めてくる彼にも距離を感じるようになり、セックスなんかなくなればいいのにと思った事もあります。でも、そんな私が1回目のモニター後、セックスの悦びを知ってから、アダム先生と手をつなぐだけで濡れてしまうようになりました。
先生のブログに「女性は本当の悦びを引きだしてくれた男性に愛が芽生える」と書いてありましたが、本当にその通りだと思います。以前、お付き合いをしていた彼の事とても好きだったのにセックスの後、いつも寂しい気持ちでいっぱいで・・イクことのできない自分は女として生まれてきた価値がないのではないかと悩みました。それでも、セックスをしないと嫌われてしまうというような悪循環でした。
でも、先生には会った時間など関係なく特別な気持ちが芽生えていました。それは、女性として生まれてきた悦びを教えてくれ、自信をもたせてくれたからだと思います。
前の彼は「俺は上手だから」とよく言っていましたが、いつも乱暴に触られるだけで・・。男性は、テクニックなど気にしがちに思うのですが、女性はテクニックだけでは愛情は感じないと思います。だから、女性に対して、愛情をもって触れてくれるアダムタッチにみんな感じずにはいられないのではないでしょうか。そして、男性が悦びを与えてくれれば、女性はその悦びを男性にも返してあげたいという気持ちが芽生えるのだと思います。
先生のスクールに通われている方の奥様や恋人の方はとても幸せだと思います。
皆さん、お相手の方をもっと愛してあげたいという気持ちがあって受講されているんですよね。素敵です!
私は、先生との2回のモニター体験で、セックスがとても素敵なものだと実感できました。また性欲が強くなったような気がします。あんなにセックスが嫌いだった自分が嘘みたいです。そして、モニターを体験するまで、ジャンクセックスをする男性は、AVの影響を受けすぎて、女性の事をわかっていないと思っていましたが、女性の本当の気持ちを知る機会がない事も原因ではないかと思いました。スローセックスを知らない男性は、やはりAVや雑誌でしか知識を得ることができないと思うのです。パートナーのためにも、自分のためにも難しいとは思うのですが、一歩踏み出して、気持ちを伝える事も大切だと考えるようになりました。
私にいつか彼ができたら、50代になっても60代になってもセックスをする素敵な関係を築きたいです。