アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モデル面接の感想/筒井香織編5
日付: 2019年04月26日

昨日からの続きです。

☆☆

すべての実技が終わったあと、
先生と手をつなぎ
少し仮眠を取りました。

私は冷え性でいつも
足先が冷たいのですが、
その時は全身が
ぽかぽかと温かく、
まだセックスが続いているような
幸福感の中でまどろんでいました。

今まで感じたことのない
幸せとそしてもっと
互いの肌に触れ合っていたい気持ち。

できれば一日中でも
スローセックスをしていたい
という今までに感じたことのない
感覚の中にいました。

これまではセックスした後は
気持ち良かったなと思えるけれど、
なにか物足りなくて、
彼と別れたあとに家で
自慰をすることが
多かったのですが、
実技のあとはもっと
スローセックスをしたい、
ずっとしていたい。

何回でも肌を合わせたいと
思いました。

その感覚は実技が終わっても
先生と別れた後も、
そして家に帰った後も
続いて居たのですが、
不思議なことに
ずーーーーっと幸せで
ふわふわした感覚の中にいました。

女性に生まれた感謝が芽生え、
さらに愛された経験が
心と身体に記憶されたからでしょうか?

早くスローセックスができる
パートナーを探さなければ!と
決意してその日は眠りにつきました。

☆☆

明日に続く・・・

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る