アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★本物の男とは愛を手にした男
日付: 2018年12月03日

意中の女性に告白して、
相手からOKの返事をもらう。

夢にまで見た瞬間です。

これほど幸せを
感じることはありません。

しかし理想の女性を
ゲットしたからといって
油断してはいけません。

男の真価が問われるのは、
交際がスタートしてからです。

飛び上がるほど
嬉しい告白の成功も、
それは長い人生の
一点に過ぎません。

この時点ではお互いの好意を
確認し合っただけなのです。

多くの人が混同している
ことがあります。

それは「好き」と
「愛」についてです。

それはまったくの
別物なのです。

愛の本質を知るためには、
この違いを理解することが
とても大切です。

「好き」とは、
男女が互いに
引き合うために必要な
“磁力”のような
感情のエネルギーです。

交際がスタートしたばかりの男女は、
まさにプラスとマイナスの磁石が
くっついているような状態だと
イメージしてください。

本人たちはどんなに
ラブラブでも、
単に表面の一部が
くっついているだけですから、
何かあれば簡単に離れてしまう
危険な状態でもあるのす。

逆に言えばとても
不安定な状態だからこそ
この時期には
ドキドキ・ワクワク・ ハラハラ
といった言葉で表現される
恋愛の醍醐味を味わえるのです。

一方で「愛」とは、
2つの原子が
融合し一体化して、
まったく新しい分子を
形成することなのです。

表面の一部がくっついて
いるだけの「好き」とは違い、
一体化してひとつの
塊になっていますから、
状態はとても安定しています。

そしてひとつになった分子が、
細胞分裂を繰り返し
成長していくことを、
私たちは「愛を育む」と呼ぶのです。

好きを愛に変えることも、
愛を育むことも口で言うほど
簡単なことではありません。

けれどもひとつ
確かに言えることは、
人は愛なくしては
生きていけないということです。

本物の男とは、
本物の愛を手にすることのできる
男のことです。

本物の愛を手にするためには
女性の愛し方を
学ばなければなりません。

そのためにはまず
愛するとは何かを
知らなければ先に進めません。

では愛するとは
どんなことだと思いますか。

一言でいうなら
それは相手を喜ばせることです。

相手を喜ばせることを
考えて行動する。

相手を喜ばせる努力を
惜しまないこと。

これが愛する基本なのです。

本物の愛を手にするためには、
ワインのようなイメージで、
時間をかけて熟成させていく
意識が必要なのです。

愛する女性に喜びを
与え続けるという覚悟と
愛する女性を幸せにする
という覚悟があって
本物の愛を手に
することができるのです。

自らの自覚を込めて…

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る