★ずっと続く気持ちいいオーガズム


カップル講習を受講された
女性からメールを頂戴しました。

人は個性があり百人百様ですが、
セックスもまた百人百様です。

人それぞれに豊かな
セックスがあることを
知るメールです。

ご本人の了解を得て
皆さんと共有したいと思います。

☆☆

こんにちはアダム先生。

いつもメールマガジン
拝読させて頂いております。

以前にプライベートレッスン
をしていただいた吉田(仮名)です。

今彼のところから
メールさせて頂いております。

実は2年前に
彼が前立腺癌で手術をして、
残念ながら神経を深く切除して、
バイアグラも全く効かす
不能になってしまいました。

彼のそそり立つ美しいペニスを
愛撫出来なくなってしまったことは
とても残念です。

しかし先生がおっしゃる
ピストン運動を目的としない
スローセックスを実践しています。

そのおかげで前にもまして
長い時間をかけて
お互いの身体を愛撫しあい、
時間を忘れるほど
長いクンニをしてもらっています。

私も彼のペニスを
ずっと口で愛撫しています。

彼は以前よりずっと気持ちがよく
感じると言っています。

私も挿入無しでも、
気が狂いそうになるほど
ずっと続く気持ちいい
最高のオーガズムを感じました。

彼は射精はしないものの、
今まで感じたことがない
快感が貫いて
ほとばしると言っています。

私は今まで以上に大人の
素晴らしい快感を
挿入無しでも
得られてとても幸せです。

これが先生がおっしゃる
性エネルギーの
交流なのでしょうか。

気で感じるセックスを
身を持って実感しました。

多くの女性にセックスは
本当に素晴らしい
愛に満ちたものとして
楽しめることを願ってやみません。

多くの男性に先生の素晴らしい
スローセックスのメソッドが伝わって、
沢山の女性が幸せなセックスを
楽しめることを願っております。

先生の益々のご活躍を
いつもお祈りいたしております。

☆☆

セックスの極みは
エネルギーの交流です。

性エネルギーが充満し
臨界点を越えたとき
ビッグバンさながらに
爆発現象を起こし
最高の快感が
もたらされるのです。

吉田さんカップルも
それを体験されたのです。

スローセックスのメソッドは
それを可能にするのです。

ぜひ皆さんも
神さまからのギフトである
スローセックスを学び
実践してみてください。

アダム徳永