★幸せの本質は愛し愛されること


「あなたは何のために
生きていますか?」

という問いに即答できますか。

私はハッキリ言えます。

「幸せになるために
生きています」と。

私にしてみれば、
それ以外の答えがあることが
不思議なことです。

質問の形が
「幸せになりたいですか?」
であれば、
誰もがさほど考えることもなく
「YES」と答えられます。

しかし
「何のために生きているのか?」
となると何も言えなく
なってしまう人が
とても多いのです。

こうして言葉にすれば
「そんなの当たり前だ」と
思われるかもしれませんが、
その当たり前をしっかり
認識している人が
どれほどいるでしょうか。

それが大問題なのです。

幸福とは何でしょう。

それは欲望の実現です。

では欲望とは何か?

金銭欲、出世欲、名誉欲……、
性欲も欲望のひとつですし、
個人によって欲望は
様々あるでしょう。

けれどもあなたも含めて
ほとんどの人は、
どんなにお金持ちになっても
お金だけでは幸せになれないことを
感じています。

どんなに立派な社会的地位を
手に入れても
それだけでは幸せになれないことを
感じています。

それはすべての人間に
共通する幸福の本質は、
たった一つしかないことを
潜在意識レベルでは
ちゃんと知っているからです。

幸福の本質とは何でしょうか。

それは“愛し愛されること”です。

心から愛する人がいて
自分を心から
愛してくれる人がいる。

人生の中でこの
本質が欠けていたら、
それ以外の欲望のすべてが
叶ったとしても、
その人の心は決して
幸せで満たされることは
ありません。

まさに男女こそが
“愛し愛される”という
幸せの本質を
手に入れることのできる
関係なのです。

アダム徳永