アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★あなたのセックスは幼稚園レベル
日付: 2018年08月15日

私は拙著
『スローセックス実践入門』で、
一般男性のセックスは
幼稚園レベルである
と書きました。

案の定多くの男性から
お叱りの言葉を頂戴しました。

しかし一方で
「よくぞ言ってくれた」と
多くの女性から
賛同の声も届きました。

ここでいう幼稚園レベルとは、
単にテクニックのスキル不足を
指すのではありません。

私が幼稚園レベルと
断言するのは、
世の男性のセックスに対する
愛の意識が
不足しているからです。

そのようなことを言うと
「そんなことはない」
「私は女性を愛している」
と反論するもしれません。

しかしそれが事実なら
あまりにも多くの女性がセックスで
不満を持つとことの
理由が説明できません。

女性は男性よりも
はるかに愛に敏感な生き物です。

女性はセックスにたいして
快感もさることながら
なによりもまず
愛を求めるのです。

男性が本当に
女性を愛していれば、
つまりベッドの上で
女性を愛することが
正しく実践されていれば、
こんなにも多く
日本女性の口から
不満の声が
噴出することはないのです。

口では
「愛している」
と言いますが、
多くの男性が
セックスで最優先しているのは、
自分の欲求の処理なのでは
ないでしょうか。

一番の目的は自分の
性欲を満たすこと。

男性の皆さんは
女性の性感帯である
乳首やクリトリスを
適当に刺激して
ペニスを挿入すれば
女性は感じるものと
思っているところがあります。

それは大いなる誤解です。

そのような安易な気持ちで
セックスをするから
女性は本音の部分で
不満を感じてきたのです。

セックスの本質は
セックスを通して
男女が愛し合うことです。

「どうすれば彼女を
喜ばすことができるか」

そのことの意識を
最優先してください。

その意識で彼女と
セックスしたとき
女性は愛を感じるのです。

そして性感脳が開かれ
快感を感じるカラダが
準備されるのです。

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る