アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モニターレポート結城玲子編(6)
日付: 2018年06月12日

昨日からの続き。

☆ ☆ ☆

騎上位での挿入の時は、
動きがぎこちない
私の腰を掴んで
サポートしてくれて、
どんなふうに腰を
動かしていいのか
わかっていなかったので、
安心して快楽に
意識をむけることが
できました。

ゆっくりとした長い挿入の後、
私のフェチズム“M”の
お話もしていたので、
バックでお尻を
たたいてもらって、
さらに興奮…。

全身だけでなく
脳も汗をかいちゃったぐらい、
まさに全身で感じてしまいました。

SEXの後は、
先生の腕枕でウトウト。

睡眠導入剤を
常用している私には、
そのウトウトが
何年かぶりの快楽で
「身も心も満足すれば、
こんなに幸せな気分で眠れるんだ…」
とすっかり忘れていた
気持ちを思い出し、
まだウトウト。

ふっと意識が
戻りそうになった時に、
先生が私の身体を
しっかり抱きしめて
いてくれていて、
それにまた安心してウトウト。

何度か起きそうになったけど、
先生がずっと私の身体を
HOLDしてくれていて、
その度に幸せを感じて、
またウトウト…。

すっかり子供にかえって
ウトウトしちゃいました。

☆ ☆ ☆

明日に続く・・・

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る