アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モニターレポート結城玲子編(5)
日付: 2018年06月11日

昨日からの続き。

☆ ☆ ☆

今度は私が
先生を感じさせる番、
なのですが…。

以前まだ付き合って
日が浅い彼に、
身体をマッサージしてあげて、
その後フェラ…と、
感じてもらおうと
一生懸命にやっていたら、
Hの後に
「お前さ、風俗で働いていたの?」
と聞かれて…。

やっぱり男性は
ちょっと控えめぐらいな
女性がいいんだろうなぁ…と
トラウマになってしまい、
あれから、
どうやって男性を
感じさせてあげたらいいのか
悩んでいたのですが、
先生の身体を触ると
ピクンと反応してくれるのが
嬉しくって、
かわいくって♪
変に緊張しちゃっていたので、
なんか上手に
できなかったけど、
それでも感じてくれる
先生が愛おしくて…。

生まれて初めて
「Gスポットはここ」
と教えていただいたのですが、
残念なことに、
私のGスポットは
開発されていないらしく
ピンときませんでした。

しかしAGスポットと
Tスポットは、
以前から指を入れられるのは
痛くて苦手だったので、
できるだけ指の
刺激なしにしていただきました。

でももったいなかった
気がしたぐらい
気持ちいい♪と思いました。

そして挿入。

入れただけで動かない先生。

五木寛之さんの
「ポリネシアンセックス」
を読んでから、
挿入しても男性が動かない
SEXに憧れすら
感じていたのが、
やっと現実化して、
想像以上に感じる…。

膣壁でペニスを味わう快感。

その間も背中や
腰に優しくタッチ。

だんだん焦れてきて、

だんだん官能も高まって…。

思わず自分から
腰をふり快楽を求めました。

☆ ☆ ☆

明日に続く・・・

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る