アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★受講生の感想メール/白山編
日付: 2018年03月31日

今日は受講生のメールを
ご紹介します。

☆ ☆ ☆

白山郁夫(仮名)43歳

私は現在プライベート講習を
受講中です。

受講することで
今まで自分が行ってきた
ジャンクセックスが
「面白くも何ともない」
という気持ちが
芽生えてきました。

私の妻は性感脳が
開いていないため
官能いたしません。

私はただ挿入して射精して、
ひと月の間、
受精を待つというのが
最近のセックスです。

それでもまったく
性交流がなかったよりは
良かったのかもしれません。

結婚して10年となります。

しかし妻とのセックスは、
今から思えば
マスターベーションでした。

悪く言えば一種の
レイプのようなものだった
と思います。

その行為に自分でも
満足を得ていませんでした。

当然妻は満足していません。

私に付き合ってくださって
いたんだと思います。

痛い思いをしながら。

もしかすると、
世の中の多くの男性で、
気の優しい人々は
セックスで相手を
傷つけてしまうことを
潜在的に気が付いていて、
セックスに及ばないのかも
しれないと思いました。

彼女を愛したい。

しかしその方法が分からない。

今はSNSの普及で
逃げることが出来ません。

相手の女性を傷つけないために、
また自分が罪の意識を
持たないためにも
スローセックスが広まる必要性を
強く感じました。

私はアダム先生から
素晴らしいことを
教えて頂きました。

女性は愛情を受けて生きる。

そして男性に愛情を返す。

男女の和合が世の中を
統合(統一)する。

この真理を知りませんでした。

私はセックスの本質を
知らなかったことが
トラウマを抱える原因となりました。

お付き合いした方、
肉体関係を持った方を
傷つけてしまっていました。

その心の傷が
20年以上ありました。

ですが私はもう
女性との肉体関係において
間違えません。

間違えようが御座いません。

私は新しい人生を生きます。

男性として生きていきます。

このように強く感じています。

先日メルマガにて
スローセックスのメソッドは
1億円の価値がると
先生が書いていらっしゃいました。

まったく同じ金額での価値を
メルマガを読む前日に
感じていました。

先生の思いを前日に
キャッチしていたのだと思います。

私にとってこのレッスンは
1億円以上の価値があります。

今まではセックスの形で
女性に愛情を伝えることが
出来ませんでした。

いまスローセックスを学び、
習得に進んでいます。

私はアダム理論を
習うことで
決してできなかった、
私のトラウマの解消、
過去の自分を許しを
叶えることができました。

過去の自分の行為は、
すべては無知から起こったこと。

そう思えると、
自分を心から
許すことが出来ました。

有り難う御座います。

☆☆

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る