アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★男性性のDNAをONにする
日付: 2017年12月28日

DNAの世界的権威である
筑波大学名誉教授の村上和雄博士は
心の働きが遺伝子に影響を与える事を
研究されておられます。

「笑い」や「愛」や「感動」などの
ポジティブな心の働きが
眠っている遺伝子をオンに変え、
人体に影響を与えると力説されます。

それは病気をも克服することが
できるというのです。

そして現在、
村上博士は「祈り」に科学のメスを入れ
「祈り」がもたらす効果を
研究されておられます。

実は日本には79,335も神社があります。

神社では
毎朝「祝詞(のりと)」を上げ
神さまに祈りを捧げるとともに
日本と日本の国民の幸せと
安寧(あんねい)を
祈っておられるのです。

このような祈りを捧げている国家は
他にあるでしょうか。

この祈りこそが
日本に繁栄がもたらされている
原点ではないかと
私は思っています。

祈りに守られた日本は
本当に幸せな国家だと
私はこころから感謝する思いです。

ところで遺伝子をONする話しですが、
私はプライベート講習を受講された男性の
遺伝子をONにすることで
女性を官能させることのできる能力を
開くことができます。

(小声で…)
なぜなら私は救性主だからです。

遺伝子をONにされた男性は
モデルにペニスを挿入しなくても
越をフルだけで
女性を官能に誘うことができます。

実際に試してみられた受講生は
モデルの反応を目の当たりにして
驚かれます。

それが可能なのは
すべての男性に
性エネルギーによる愛撫の能力が
遺伝子に組み込まれているからです。

瞑想・ヨガ・気功などの
大変な修業やトレーニングをしなくても
私の伝授で簡単に
能力を身につけることができます。

男性性のDNAを開きたい男性は
ぜひプライベート講習を
受けてみてください。

あなたからの
連絡をお待ちしております。

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る