アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★フェラチオが好きになれないあなたへ
日付: 2017年11月09日

先日、こんな質問が届きました。

「彼にフェラを求められるのですが、
あまり好きではありません。
また上手にできる自信もありません。
初心者向きのいい方法が
あったら教えて下さい」(28歳・事務)

女性がフェラチオをする動機は、
主に4つあります。

1、 ペニスを口に含む
行為自体が気持ちいい。

2、 愛する男性のペニスを
口に含みたいという本能的欲望。

3、 彼が喜んでくれるのが嬉しいから。

4、 彼にして欲しいと
言われるから仕方なく。

1に関しては私は常々、
『セックスは気の交流である』
と言っています。

実はペニスからは、
強い陽の気(性エネルギー)が
放出しています。

ペニスを口に含むことで、
気に敏感な女性は、
フェラチオするだけで
男性の陽の気を感じ
快感を味わうことができるのです。

ところで多くの場合
4のケースのように、
フェラチオを“義務でする
女性が少なくありません。

つまりフェラチオが嫌いなのです。

なぜフェラチオが嫌いなのか。

私は本人も気づいていない
本当の理由を知っています。

フェラチオが嫌いなのは、
その女性が男性にセックスで
愛されていないからです。

女性は本質的に献身的な
要素を備えています。

本当に男性から
愛されていると感じたら、
心からお返しをしたいと
思う生き物なのです。

本当にセックスで
喜びを知れば、
同じように
「男性を愛したい」
「気持よくしてあげたい」
と理屈ではなく
自然とそういう
気持ちになるのです。

フェラチオが
「苦手」「嫌い」と思うのは、
セックスが男性本位で、
あなたが自分のカラダを
愛されていないからです。

もっと具体的に言えば、
彼から心のこもった
クンニをしてもらって
いないからです。

女性は男性の献身的な
クンニで最高のオーガズムを
感じたとき劇的な変化がおきます。

それまでグロテスクで
怖かったペニスが、
可愛いくて大好きなものに
変わるのです。

フェラチオが好きになる
一番の秘訣は
男性からの献身的な
クンニで満足させて
もらうことなのです。

一度そのスイッチが入れば、
「私ってこんなにエッチだったっけ?」と、
自分でもびっくりしてしまうような
変化が起きるはずです。

ぜひ彼から
愛のこもったクンニを
彼からしてもらってください。

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る