アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モニターレポート小林美鈴編(9)
日付: 2017年10月30日

昨日からの続きです。

☆☆

そして先生が上になり、
私の肩をしっかり抱きしめ
強く突きだすと
段々先生の体が熱くなり
先生の体内エネルギーが
上がっていくように
肌身で感じました。

いよいよ先生がフィニッシュするんだ!
と悟りその瞬間を
大切に感じたいと思って、
私も一段と心を開きました。

それは噂以上に野生的で
本当に大きな雄叫びで、
「これが先生のフィニッシュだ!!」
と感動したのを今でも覚えています。

「この声は爆発現象だから・・・」
「自然に出るんだよ」
とおっしゃっていましたが、
こんなに声を出す男性は
見た事がないです。

という事は大半の一般男性たちは、
どれほど低いレベルで
イッてらっしゃるのでしょう??

念願の先生のフィニッシュを
体験出来て満足した後、
先生の腕枕で一緒に眠りました。

すぐに入眠された先生を横目に、
「さすが大物だな~」と感じつつも、
私もすごくリラックスして
眠りにつきました。

目が覚めてベッドサイドにある
部屋の電気のスイッチを
入れた先生は、
電気がつく前に掌で
私が眩しくないように
目隠しをして下さったので
感激しました!

そこまで気遣い
(しかもほとんどの男性が
手を抜くセックスの後で!)
が出来るアダム先生に
大変感銘を受けました。

いっぱい動いて
いっぱい感じて
お腹がすいたので、
ホテルを出てお食事を
一緒にしましたが、
美味しいセックスをすると
味覚もアップすることを知りました。

スローセックスを広めていくことを
ご自身の使命と実感し、
先陣を切って活動されている
先生のお話は大変興味深く、
会話もお食事も
とても楽しかったです。

それに先生はダンスが上手!
先生お得意の男女の情熱のダンス、
サルサダンスのクラブに
連れていってくださいました。

を私もこれから
挑戦してみたいと思ってます♪

初めから最後まで
常に女性を気遣い喜ばせ
心地よくしてくださる配慮。

誠実な対応。

スローセックス意外にも、
たくさんの事を教えて頂きました。

それらすべてが
充実した愛のあるセックスへ
つながると思いますし、
スローセックスの
ひとつひとつの行為すべてが、
無駄のない意味ある
テクニックの連続であるからこそ、
フィニッシュ時に最高の快感と
感動をもたらして
くれるのだと思いました。

これからは私も本物のセックス、
スローセックスを追及
していきたいと思いました。

先生、私に最高の一日を
ありがとうございました。

☆☆

少し長い連載になりましたが
拝読ありがとうございました。

女性はセックスで
どのような感想を抱くのか
参考になったのでは
ないでしょうか。

たかがセックスではありません。

セックスは男女が愛し合う
最高の行為なのです。

男女が裸で触れあう行為の中でも
女性は様々な思いを抱くのです。

スローセックスは女性に
感動をもたらすメソッドなのです。

男性の皆さんは
形からでもスローセックスを
ぜひ実践しみてください。

パートナーの女性は
きっと感動しますよ。

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る