アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★モニターレポート小林美鈴編(6)
日付: 2017年10月27日

昨日からの続きです。

☆☆

「ここがアダムG」
「こっちがTスポットだよ」
と膣を指で愛撫しながら
とてもエロティックな声で
先生が教えてくださいました。

その前に一度イッたばかりで
感度がよくなった状態のままの私は、
「とにかく気持ちイイ!」
「もっと感じたい!」
とフワフワした
脳の感覚でいたので、
スポットの違いと
場所の把握には
至れませんでした。

しかしとても気持ちイイので、
今後自身でも見つられるよう
挑戦してみます。

膣への愛撫がしばし続いた後
ちょっとクールダウン
といったところで
仰向けになった先生に
「いつもはどんな風にしてるの?」
と聞かれ、
私から先生への愛撫を
させていただきました。

普段は相手に色々するのが
好きなのですが、
相手がセックスの王者
アダム徳永だと思うと、
自分のテクニックの未熟さに
申し訳なさと気恥ずかしさが
織り交ざり、
どうしていいか
全然分かりませんでした。

乳首を舐めると先生がビクン!
と反応されたので、
初めはその刺激の強さに
何か問題でもあったのかと
心配しましたが、
感じた時の体の反応と伺い
驚きました。

今までの男性は
こちらから愛撫しても
無言だったり、
ただ目をつぶって
いるだけだったり、
よくて上体を少々
悶えさせる程度で、
我慢しているのか?
感じてないのか?
よくわからないという
反応しかしませんでしたので
(でもそのくせ女性には
多大な感じる反応を
求めていますよね、変なの!)。

たまに先生がビクン!
となったり、
吐息をもらしたり、
満足そうな?表情を
されたりするのを見て、
素直に「ステキな反応だなー」
と感じました。

フェラチオにも挑戦しました。

先生のはご立派だったけど、
私の口にとても
自然に受け入れやすく、
普段の
「やってもらったからやってあげなきゃ」
感は微塵も浮かばず、
それまで散々愛されたおかげで、
私からも自然な
愛情行為となりました。

先生は私のでも少しは
気持ち良かったのかな~?(笑)。

「女性は女性らしさを存分に生かして」
「女性の特権である“やわらかさ”を前面に出して」
「タッチにしても舐めるにしてもソフトに柔らかく」
とアドバイスを頂き
とても参考になりました。

AVの影響で男性だけでなく
間違った認識を持ってしまっている
女性も多いと思います。

女性はガツガツしないで
柔らかく艶かしく
相手を愛して男性にも
感じてもらいたいです。

 

☆☆

明日に続く・・・

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る