アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★女性の本音を知ってください(3)
日付: 2017年10月09日

昨日からの続きです。

☆☆

先週セックスのときに
「挿入の前に手でして」
と頼んだのですが、
結局少し触って
すぐ挿入されました。

挿入時はすごく痛いのですが、
少しずつ慣れて
感じることができるので、
「はじめだけ」と思い我慢しました。

しかし彼だけすぐに
終わってしまい、
私だけ耐えた上に
また中途半端な状態にされました。

恥ずかしい思いをして
頼んだのにこの結果です。

それがきっかけで、
「彼に痛いセックスをしないで!」
「一人だけ満足するセックスをしないで」
とキレてしまいました。

しかし彼は
「今まで経験した女は
すごく濡れたけど君は濡れないし」
とか、
「だって君はイカないじゃん」
と言われました。

結局言っても無駄だと
半ば諦め彼の部屋を後にしました。

確かに濡れにくいし、
セックスでイッたこともないけれど、
気持ちいいセックスを知っているので、
「彼は私を愛してくれてないんだ…」
「好きなら最低でも痛くないか
気をつかってくれるよね…」
「彼とは満足できる
セックスは一生できない」
と諦めてしまいそうになりました。

☆☆

明日に続く・・・

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る