アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★アダムキスにドキドキした
日付: 2017年09月09日

昨日の続きです。

カップル講習を受講した
女性の感想メールです。

☆☆

今度はキスの仕方について。

キスは嫌いではありませんが
気持ちいいかといわれると…
気持ちいいものではなく…
彼がしてくれるような忙しいキスは
「次はどう動こう」とか
「舌出した方がいいのかなー」
なんて考えながらしてました。

アダム先生に
「そのキスは気持ちいいの?」
と聞かれ、
彼には申し訳ないでけど
「気持ちいいものではないです…」
と言ったら
「でしょうね。」
と本心を見抜かれて
いたようで驚きました。

触れるか触れないかの距離で
じっくり唇を近づけるAキッス。

唇をぎゅっと押し当てるだけの
Bキッスを教えていただきました。

普段あんなに忙しい
キスをしても恥ずかしかったり
ドキドキなんてしないのに、
改めてゆっくりお互いの顔を
近づけてキスすると
物凄く恥ずかしくてドキドキして、
でも凄く大切に扱ってもらってる
気がしてうれしかったです。

不思議な話かもしれませんが、
ゆったりしたキスも
気持ちいいのですが
そのゆったりした時間が
私は凄く気持ちよく感じました。

その後はいくつか体勢を
変えてのアダムタッチ。

もちろん体勢を変えても
くすぐったいだなんて
思わなかったです。

特に気持ちよかったのは
お尻と太ももでした!

首筋を舐められたりすると
凄く感じるのですが、
まさかお尻を触られて
それと同じぐらい
感じてしまうなんて驚きです。

☆☆

明日に続く・・・

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る