アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★どこまでも気持ちいいクリトリスの愛撫
日付: 2017年08月30日

昨日からの続きです。
モニターレポートより。

☆☆

先生の指がクリトリスに
触れる頃にはもうすっかり
そこは濡れてしまっていました。

先生のクリトリスへのタッチは
ほんとうに柔らかくて
優しかったです。

今までの男性からは
強く擦られることが多く、
それでも感じる場所でしたが、
あんなふうに小刻みに
優しく柔らかく愛撫されると
まったく快感の質が違います。

今までの男性の指使いが
どれだけ力が入りすぎで、
荒々しいものだったかが
わかりました。

先生に優しく、
柔らかく、
そしてじっくりと
愛撫されると
気持ちよさがゆっくりと、
深く深くなるようで、
どこまで気持ちよくなるのか
天井が見えない感じです。

そして先生の指が
中に入ってきます……。

ゆっくりと中を確かめるように
動いてそれだけでも
気持ちがいいのに、
先生はすぐに
「ここがGスポット」
とそのポイントを的確に
刺激してきます。

うっかりしたら
おしっこか潮だかが
出てきてしまいそうな
ものすごい快感でした。

その後先生は
「これがTスポット、で、
またここがG」
と声をかけながら愛撫を続け、
私は大きな声を出しながら、
感じまくっていました。

GとTはまったく違う感覚でした。

Gはクリトリスに近い
すごく気持ちいいポイント、
Tはもっと深くて
アナルの方に響くような感覚。

私は個人的にはG派でした。

☆☆

明日に続く・・・

※現在はモニターを
募集していません。

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る