アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★アダムタッチがいつまでも続きます
日付: 2017年08月29日

昨日からの続きです。
モニターレポートより。

☆☆

体を洗ってお風呂から出ると、
先生は既にベッドで
私を待っていてくれました。

腕枕をするように
私を迎えてくれると、
先生のアダムタッチは私の
髪、顔、肩、腕、背中を
優しくゆっくりと撫で回します。

おでこや頬、耳、唇に
柔らかいキスを続けながら、
私は本当の恋人に
甘えるように心も体も
リラックスして、
先生の指から感じる
官能に身を任せていました。

先生は時々アダムタッチに、
ネイルタッチや
スクラッチという
ちょっと刺激の強いタッチも
入れたりします。

それがうっとりしている時に
的確な場所(太ももなど)に
少し入るので、
それに刺激されてまた
深い官能に入っていくのです。

先生に抱きかかえ
られるようにされると、
先生の指は背中と
お尻をアダムタッチで
愛撫してくれました。

そしてうつぶせにされ、
先生はベビーパウダーを
私の脚から背中にふりかけて、
つま先からふくらはぎ、
背中へとまた
アダムタッチの愛撫が続きます。

先生の優しい指使いと、
アダムパウダーの甘い香りとで、
さらにリラックスです。

とろとろで宙を舞うような
官能に浸っていました。

仰向けにされると、
またアダムパウダーを
体にふりかけ、
先生の指は私のお腹から乳房へ。

私の乳首はもう
恥ずかしいほどに
敏感に尖ってしまっていて、
先生の指が乳首をさすったり、
指先でくすぐるようにしたり……。

すごく気持ちよくて、
乳首から体全体に
快感が広がっていくようでした。

先生の指使いはとてもいやらしくて、
恥ずかしいけれど
見入っちゃいました。

※現在はモニターは
募集していません。

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る