アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★夫に手紙を出してみよう
日付: 2017年08月16日

夫に面と向かっては
伝えられないことがあります。

日々の悩み事だったり、
夫への不満だったり、
セックスの不満だったり・・・

そんなときオススメしたいのが、
夫に手紙を出すという方法です。

今は大抵のことなら
携帯メールで
事足りてしまう時代です。

「わざわざ手紙を書くなんて」
と思うかもしれません。

しかし手紙は相手に
真心を伝えることができるのです。

心のこもった直筆の手紙は、
話し言葉以上に、
あなたの気持ちを
正しく夫に届けてくれます。

またあなたが手書を書くことで、
あなたに冷静さを
取り戻してくれるメリットがあります。

紙に字を書くことは
理性的な作業です。

感情的になっていた頭を
冷ましてくれる効果があります。

迷える妻たちの悩み事は、
ひとつではありません。

心配事や不安や不満などが
複雑に頭の中で
絡み合っていたりします。

ときには自分がいったい
何に悩んでいるのかさえ
わからなくなってしまったりします。

そのもつれた頭の中を
整理する必要があります。

それを可能にするのが手紙です。

箇条書きでいいので、
まずは思いつくままに
問題点を紙に書き出してみてください。

1.夫が冷たくなった気がする
2.夫の帰宅時間が遅い
3.セックスレスが不満
4.セックスが痛くて苦痛
5.家事が疲れる
6.夫婦の会話が少ない
7.親戚付き合い面倒臭い
などなど・・・

こんな風に浮かんだことを
書き出してみましょう。

次は不満の大きい順に
上から並べていきます。

この方法を使えば、
何に自分が悩んでいたかが
よくわかります。

また自分の頭の中身を
整理整頓していくとで、
これまで気が付かなかった
解決策が見つかったりします。

「今まで夫のせいにしていたけれど、
私にも問題があったかも」と。

自分を俯瞰できるのです。

思い立ったら即行動です。

まずは便箋を買ってくることから
始めてください。

親しき中にも礼儀はあります。

夫に送るメールにも
作法があります。

ポイントは2つ。

ひとつ目は長文メールを控えること。

文章は短めにして、
読みやすいメールにしましょう。

ふたつ目は言葉使いに気をつける。

言葉は言霊といいます。

言葉は想像以上の
パワーを持っています。

初めから不満をぶつけてしまっては
読み手の夫はこころを閉ざします。

まずは夫に感謝の言葉
労いの言葉を向ける。

そのうえで
自分の思いを伝える。

くれぐれも感情的な
表現にならないように
気をつけてください。

夫婦生活は人生の道場といわれます。

夫婦という関係を通して
お互いが磨き合って
成長していくのです。

問題があるのがあたりまえです。

より深く愛し合える夫婦を目指して
頑張ってください。

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る