アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★私たち夫婦のスロセ奮闘記1
日付: 2017年07月06日

スローセックスを奮闘している
奥様からのメールをご紹介します。

セックスで悩んでいる
ご夫婦におかれては
参考になるかと思います。

夫婦の愛を育む
機会になれば幸いです。

☆☆

<前略>

スローセックスに出会った頃から、
現在に至るまでの私達夫婦の
変化についてレポートいたします。

初めてスローセックス完全マニュアルを
拝読した時は女性の気持ちを
ここまで理解してくださる先生に感動し、
「本物だ!!」と心底思い、
先生のセックスの方法なら、
私達夫婦のどうしようもないセックスも、
なんとかなるのかもと思いました。

本を購入してから
スローセックスを理解するまでに、
随分時間がかかりました。

何度も何度も繰り返し読みました。

ほぼ毎日。

なにしろ愛撫する順番を理解し、
覚えるのに時間がかかりました。

「最初にパームタッチからやるの?」
「それとも髪の毛から?」
「どっちなの?」
て言う感じです。

夫に
「そんなに順番にこだわらなくても、
好きにすればいいじゃん」
と言われてしまいました。

でもとりあえず
順番どおりにやってみて、
それから2人で考えて
順番きめてもいいのでは、
という結論に達しました。

とにかく順番が頭に
入らないことには
先に進めないので、
繰り返し繰り返し
髪→頬→顎みたいに
頭に入れてたんですが、
何しろ長~~い!!
これいつ終るの~??
っていうのが最初の印象です。

初めのころは,
紙に順番書いて
覚えたくらいです(笑)

なんだか感じると言うには
程遠い道のりって感じです。

それからキスですが、
私も夫も舌が長くないので、
夫とのキスは好きではないのです。

実は。

それで色々試した結果、
アダムタッチのような、
ふわっとした感触の
柔らかいキスがとても
気持ちよいことに気付きました。

常に唇は柔らかく柔らかくを
意識しての優しいキッスです。

これはとても気持ちいいです。

あとはサウンドキス。

チュっていうエロティックな
音が大好きなので、
意識してチュって音出してます。

それから、タンキッス。

これくらいまでなら、
無理なくでき、
丁寧に気持ちをこめてキスすれば、
相手に気持ちが
伝わるような気がします。

アダムタッチに慣れてきたら、
いろんな所にタッチしながら、
キスしたらすごく感じるような
気がします。

まだまだ途上段階なので、
なかなかタッチしながらの
キスは余裕がないみたいですが。

こんな感じなんで、
次に進むまでに、
とてつもなく時間がかかりました。

平日は夫の帰宅が12時近いので、
実践できないので、
本とDVDを1人で見て、
どうしたら一番気持ちいいかな~
と常に考えていて、
週末に実践って感じです。

だから
「今週は上半身だけ~」
「来週は下半身ね」
みたいに分けて実践してました。

そして上手く実践
できなかったときは、
来週もおんなじとトコね、
みたいな感じです。

アダムタッチで
すごく感じるところは、
尾てい骨→背骨をつ~~っと
撫でてもらうところと、
わきの下や、わき腹です。

それにしても、
「なが~~~!!」ってかんじで、
これ最後まで行き着くまでにどれだけ
時間かかるの~と、
時々ため息でてしまうのですが、
途切れ途切れ実践しているから余計、
そう感じるんだと思います。

でも結構楽しくやっていて、
夫婦の会話が、
アダムタッチ中心になったのは、
よかったことだと思います。

☆☆

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る