アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★私を快感の波に包んでくれた
日付: 2017年06月30日

昨日からの続きです。
☆☆

そしてクリトリスへ。

私はいつも、
あるところまでは気持ち良さで
いっぱいなのですが、
そこを越えるとなにかを
我慢出来なくなって、
辛くなって「ダメーーっ」って
止めて逃げ出したくなるのです。

だけどアダム先生の指は
私を快感の波に包んでくれました。

どこまでも気持ち良くて、
苦しさなんて全くなくて、
ただ快感に没頭していきました。

そして生まれて初めての体験……。

どこまでものぼって行くような
不思議な感覚で、
脚の指先からかかとへと
ジンジン痺れてきて、
体も熱~くなってきました。

もっとして欲しい。
もっと深く感じたいと思いました。

余韻に浸っていると、
そのままクンニへ。エッ?

今、クンニされてるの??
って思うくらい優しく、
ピンポイントに、
それでいて、
とても気持ちの良い
すごく繊細な刺激です。

どうやってしてくださっているのか
分からない刺激でした。

そして先生の指が少しずつ、
私の中に入ってきました。

あぁ…。

感覚が先生の指に全て集中していて、
「これがGスポット」。

体の奥から快感の波が…すごいです。

「そしてこれがTスポット」。???

最初はわからず、
「こんな感じ?」と、
初めての感覚に戸惑いましたが、
慣れてくるとGスポットよりも
もっと奥が揺れて、
自分がどうにかなってしまうほど
止まらない感覚が押し寄せてきました。

「イヤーっ」って勝手に
声が出てしまいました。

すると先生が止めて、
「本当にイヤなの?」
って意地悪な質問。

首を振るとまた快感。

もうそこにしか、
意識がなくて
どんな風にされて、
自分がどうなって
いたのかもわかりませんが、
すごい!!の一言です。

そしてまたクンニ。

え?また??

とても気持ちよかったし、
もう一度なんて、
すごく嬉しかったです。

☆☆

明日に続く・・・

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る