アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★アダムタッチは粛々と続けるのが秘訣
日付: 2017年06月04日

プライベート講習で
モデルしていただいている
女性の感想をご紹介します。

☆☆

今回は初めて受講の方でした。

実技指導に入る前に
先生が今までの経験や
パートナーシップの
考え方などについて質問され、
よりパーソナルな指導ができるよう、
受講者さんの考え方を
汲み取られていました。

受講者さんはDVDや
本で予習されており、
ご自身の疑問点を
先生に直接聞いておられました。

自分の疑問点を
直接聞くことができるのは、
学びには近道なんだろうなぁ
と感じました。

先生は気の世界のことを
とても大切にされており、
アダムタッチやパームタッチは
右利きだから右手で
するのではないという、
そういう理論だったのかと驚きでした。

また先生が見本をされた際に、
スゥーっとカラダが
楽になるのを感じたのですが、
それはなぜなのかというと、
手を介して女性のストレスや
疲れなどの負のエネルギーを
男性が吸収できるから
なんですよ…とのこと。

いつも以上にストレスを
溜め込んでいたことがバレている!!
と内心ヒヤヒヤしておりました。

実は数日前パートナーに
ひどく怒られて、
カラダのバランスを
少し崩していたのです。。。

男性の手にそんな
パワーがあるからこそ、
パートナーに何気に
(セクシュアルな雰囲気でなくて)
触れられるのがとても
心地良かったんだと納得でした。

初回の講習のスタートは、
多くの男性が行きがちな
唇・胸・女性器の愛撫ではなく、
背中へのパームタッチ、
アダムタッチからです。

とても印象的だったのが、
「この段階では男性は興奮しないですが、
それでいいのです。」

「スローセックスは男性の欲求や情熱
(男性が持つ早いリズム)に
女性を合わせるのではなく、
女性が持つゆったりとした流れに
男性が合わせることで、
深い官能を得られるようになるのです。」

「ですので興奮しなくても粛々と
タッチを続けることが重要なのですよ」

最初に受講者さんが行い、
次に先生が指導され、
さらに受講者さんが指導を実践され…
という流れをとることで、
受講者さんはどこが違ったのか
自己流を正すことが
できているようでした。

☆☆

明日に続く・・・

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る