アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★エッチな構図に益々刺激された
日付: 2017年06月02日

昨日からの続き・・・

☆☆

そしてついに先生と合体のとき、
先生の大きくなった
ペニスを挿入してもらう瞬間から
とても感じてしまいました。

合体したままで色々な体位に
動くことがとても楽しくて、
次はどんな体位なんだろう、
どんな風に気持ち良いのだろうと
思っていました。

初めての体位が多くて、
座位であんなに気持ち良いなんて
知りませんでした。

向き合って抱きしめてもらえる
体位はとても安心感があって
守られている感じがして
心身ともに満たされました。

騎上位では自分であまり
腰を振ったことはなかったのですが、
気持ち良いので前後に上下に
夢中で腰を動かしました。

今までは相手がもう
我慢できないからって感じて
あっという間に騎上位は
終了していたのですが、
こんなに自分で気持ち良い所を
あてながら動かすことに
エッチな自分を
再発見してしまいました。

そして洗面台の前へ移動して、
エッチをして喘いでいる
自分の姿を鏡で見ながらの
セックスに一層興奮しました。

そして洗面台の上に
バスタオルをひいてもらって
その上に座って挿入。

こんなシチュエーションでの
エッチはしたことがなかったので
興奮も絶頂でしたし、
すごく奥まで入ってくる
先生のペニスが
私の中に入ってくるのがよく見えて、
エッチな構図に益々刺激されて
入っているだけでもたまらないのに、
一番忘れられないシーンになりました。

更に姿見鏡の前での
立ったままのセックスに
またまた興奮して、
色々な体位やシチュエーションも
大事だなって思いました。

もう一度ベッドに戻って
優しく隅々まで愛撫してもらい、
もう一度挿入してもらい
フィニッシュへ。

今までとは全く違う、
相手からとても大きなエネルギーを
もらえるフィニッシュでした。

☆☆

明日に続く・・・

 

過去のメルマガ一覧に戻る