アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★主人のセックスは何も感じません
日付: 2017年05月22日

プライベート講習を受講された
飯山ご夫妻(仮名)のメールを
ご紹介します。

長いので何回かに分けて
お送りします。

プライベート講習を受講された奥様は
とても感度のいい女性で
性感帯が発達した方でした。

不器用と思われていたご主人は
とても感性のあるテクニシャンでした。

講習後二人はホテルで
時間を忘れて5時間も
愛をむさぼり合ったと
報告がありました。

しかし受講されるまでのご夫婦は
どうであったのか。

今日は講習直前にいただいた
奥様のメールをご紹介します。

☆☆

こんにちは。
明日のカップル講習でお世話になる、
飯山(仮名)と申します。

今は期待と緊張の入り混じった
気持ちでおります。

彼は46歳で私は40歳。
現在新婚1年目です。

しかし彼とのセックスで
感じることができず、
毎回痛みと虚しさが残り、
今はセックスは
多くて月に1回程度と
なってしまいました。

彼は明るくフランクな人柄です。

中身はシャイでデリケートな人です。

主人とのセックスでは
驚くほど何も感じないのです。

濡れたことも全くありません。

むしろ皮膚の弱い私は、
主人とセックスし始めの頃は、
終わった後2日間ほど乳首や陰部、
皮膚がヒリヒリしていました。

セックスの最中に、
途中から感じたふりを
していたこともあります。

ふたりで悩んで、
先生のDVDを拝見して
彼は不器用ながら
真剣に取り組んでくれます。

しかし「うっすら気持ちいい」
くらいでとどまっています。

どうしてもただ
優しく触られているだけで、
セックスの快感には程遠いのです。

二人ともプラトニックなタイプです。

セックスは愛情を高める
大切なものだったと思います。

あの宇宙に漂うような
幸せな感じを二人で味わって
みたいと思います。

主人とはハグやキスを
毎日交わしています。

とても幸せです。

しかしセックスになると
億劫で仕方ありません。

もうご相談するのは
アダム先生しかないと思い、
少恥ずかしい気持ちを押して、
講習を申し込ませて頂きました。

☆☆

このようなメールくださった
奥様ですが、
気だけで官能しまくる
高感度な性感帯の持ち主だったのです。

ご主人もそれにはびっくり。

目を丸くしておられました。

明日の報告に続く・・・

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る