アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★妻は始めてイッてくれました!
日付: 2017年05月14日

プライベート講習を受講された
男性の感想メールをご紹介します。

☆☆

木下47歳(仮名)

先生の講習を受けて
まずいちばん変わったのは私です。

つきものが落ちたような気分です。

ありがとうございます。

さて妻とセックスをしました。

先生は前回の指導で、
あまり逝かせることこだわると
危険である旨のアドバイスを
頂きました。

本人にもその旨を伝え、
とにかく楽しむことに
主眼を置き実践しました。

しかし結果として本人が、
生まれて初めて膣内、
クリトリスを含めてイクことができ、
大変喜んでくれました。

Gスポット、Tスポット愛撫を継続し、
中指を膣骨にリズミカルに
当たるように押し当て、
バイブレーションを
繰り返しました。

すると妻が激しく腰を動かし
官能し始めました。

妻は下半身を痙攣させる
動作をし始め、
それを繰り返していると
官能度が更に上がり
イッてしまいました。

妻に感想を聞くと、
「このままの官能状態が続くと
この先どうなるかと怖かった」
との感想でした。

このような感想は
先生も良く聞かれますか?

そして引き続き交接へと
移りました。

恐らく1時間20分
ぐらいでしょうか、
継続して行うことが出来ました。

早漏だった私には奇跡です。

妻の身体は
かなり敏感になっておりました。

挿入するだけでかなり声を上げて
官能する状態でした。

やはりこの位長時間できると
余裕も出来、
妻を官能させることに
集中できました。

その後妻が
「もう我慢しなくていいから」
「イッテもいいよ」
とのことでしたので
最後フィニッシュしました。

妻は交接でも満足して
喜んでくれました。

本当にありがとうございました。

☆☆

スローセックスのメソッドは
難しくありません。

誰にでも習得できる
テクニックです。

ぜひ男性の皆さんは
テクニックをマスターし
愛する奥様を
こころから喜びに
満たしてあげてください。

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る