アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★アダムタッチで熱い気を感じました
日付: 2017年04月29日

昨日からの続きです・・・
モニターレポートより。

☆☆

お風呂は照明が落としてあり、
薄暗い感じでした。

さすが先生は女心を
分ってらっしゃいますね。

いきなり裸を直視されるのは
恥ずかしいですから。

体を軽くながしてバスタブに入ると、
後ろから私を包み込むように
そっと先生の手が伸びてきました。

そしてやさ~しくやさ~しく
腕・肩・背中を這う感じで、
アダムタッチが始まりました。

「あ~、これがアダムタッチなんだ~」
って感動でした!

先生はアダムタッチをしながらも
「いい脚しているね」
「何か運動をしていたの?」
「種目は何をしていたの?」など
やさしく話しかけてきます。

その効果もあって、
触られるたびにどんどん
力が抜けていきました。

心地よいリラックス状態でいると、
先生の手が下に伸びてきました。
そして「あっ、もうこんなに濡れているよ」
とささやき、
さらに先生は私の手を取って、
私の手を下に誘導していきました。

自分でこんなに濡れていると
思っていなかったのでびっくりです。

そして今度は先生と向かい合い、
「足をバスタブのふちにかけて」
「力を抜いて」と
先生に誘導されるままに体勢をとると、
先生は私の腰を持ち上げて、
今度は口でやさしくクリトリスを
愛撫してきました。

「こんな格好でこんなことされたことない~」
とドキドキしながら、
その心地よさに浸っていました。

だんだん高まってきたところで、
先生が先に上がられました。

お風呂でこんな状態で、
「いったいこの後はどうなるんだろう?」
という感じでした。

お風呂から上がると、
先生が裸でベットに横たわっていました。

私がうつ伏せに横たわると、
先生はパウダーを振りかけ、
本格的にアダムタッチが始まりました。

先生は、腕、背中、腰、足と
全身にアダムタッチを施していきます。

頭はぼーっとなり、
身体はふわ~っとした感じに。

どんどん力が抜けていき、
深いリラックス状態に
なっていくのが分ります。

またアダムタッチを受けながらの
キスも最高によかったです。

「もっと舌を柔らかくして・・」と
先生に教えてもらった通りにすると、
本当にとろける感じ。

キスってこんなに
いろんな味わい方があるんですね。

私はこれらの気持ちよさに
ただ身を委ねるばかりでした。

すると、先生の手から
「気」を感じてきました!

先生の手が触れているところが
「熱い!」。

「暖かい」ではなく「熱い!」のです。

実は、私は整体の勉強をしています。

整体では「手」をすごく重視します。

「手」からは想いが全て
相手に伝わっていきます。

「心ここにあらず」
で触れていると相手は反応しません。

逆に相手に対して
「喜んで欲しい、本当に愛しい」
という想いで触れると、
相手は感応します。

私がアダム先生の熱い
「気」を感じたのは、
アダム先生の
「喜んで欲しい、本当に愛しい」
という想いを感じ取ったか
らなんだと思います。

アダムタッチを受けている間は、
性的な興奮よりリラックス状態の方が
勝っている感じでした。

もっと性的な興奮を
イメージしていたので、
ちょっと意外な感じでした。

でもこのリラックス状態なることに
実はすごく重要な意味があったのです!

その後の行為に移ったときに、
アダムタッチの本当の効果、
すごさを実感しました!

 

☆☆

明日に続く・・・

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る