アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★妊娠中のセックスの方法
日付: 2017年03月06日

妊娠中の妻はとても疲れています。

 

なにしろ新しい命を母体で

育んでいるのですから。

 

そんな妻にとって夫の労(ねぎら)いは

とても癒されます。

 

「○○子疲れただろ」

「腰でも揉んであげようか」と、

マッサージしてあげることができたら

どんなに妻は喜ぶことでしょう。

 

このとき慣れない指圧をするより

 “パームタッチ”することをお勧めします。

 

これはスローセックスの

テクニックのひとつです。

 

パームとは“手のひら”という意味です。

 

手のひらでカラダを撫でる

非常にリラックス効果の高い技法です。

 

やり方はとても簡単です。

 

まず背中にアダムパウダーを振りかけます。

 

手のひら全体を肌に密着させるように

圧しつけます。

 

そして秒速10センチの速度で、

楕円を描くように手を動かしていきます。

 

手のひら全体が“吸盤”に

なったようなイメージで、

肌にピタッと密着させるのがコツです。

 

腰や背中や大腿部

そして大きくなったお腹を

ゆったりと丹念に

マッサージしてあげてください。

 

男性の手から陽の気エネルギーがでています。

 

パームタッチすることで

陽の気のエネルギーが妻のカラダに

浸透していきます。

 

また妻の疲れた気のエネルギー(邪気)

浄化されていきます。

 

それによって妻は

リラックスするとともに

疲れが癒されるのです。

 

ちなみにもしお互いセックスしたい

気持ちが高まったなら

タイミングを見計らって、

パームタッチからアダムタッチに

切り替えてみてください。

 

そして全身をくまなく

アダムタッチしてあげてください。

 

淡い快感が奥様を

官能の世界に誘ってくれます。

 

ただ乳首の愛撫に関しては要注意です。

 

乳首は子宮とつながっていて

乳首の刺激で子宮が収縮したりします。

 

ここは奥様の意見を聞きながら

進めてください。

 

妻と交接するときは

射精を目的にしません。

 

あくまでも二人のカラダを一体化させ

陰陽の気を交流させるのがメインです。

 

お勧めの体位は“背面側位”です。

 

横向きに寝た状態からの

後背位(バック)です。

 

スプーンが重なるように男性が後ろから

ペニスを挿入します。

 

アダムオイルを性器に塗って

ゆっくりペニスを挿入してください。

 

またペニスが膣に挿入されても、

すぐに腰を動かさないこと。

 

夫のあなたが

腰を動かさなくても、

自然にエネルギーの交流が始まり

妻は感じ始めます。

 

腰を動かす時は

“スロー”が鉄則です。

 

射精や絶頂に至ることを

目的としてはいけません。

 

妊娠中のセックスは、

夫が自分のエゴを克服する

絶好の機会です。

 

既存のセックスの固定概念を

捨てる機会です。

 

たゆたうように愛のエネルギーを

交流します。

 

その素晴らしさを知るいい機会なのです。

 

そのときの“淡い官能”に、

ジャンクセックスでは知る由もなかった、

セックスの本質に気がつくのです。

 

ちなみに男としての射精欲は

アダムオイルを使って

奥様の手で満たしてもらうように

お願いしてみてください。

 

奥様はきっと喜んで

あなたのジュニアを

愛してくれることでしょう。

 

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る