アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★スローセックスの凄さを体験しました
日付: 2017年02月22日

今日も受講生からのメールを

二人ご紹介します。

 

☆☆

 

高木(仮名)さん 32

 

先日は第2回目の講習ありがとうございました。

 

 講習の翌日に彼女と会いました。

 

とにかく実践あるのみと思い

セックスをしました。

 

まずステップ1の頭部から顔と順番に

愛撫していきました。

 

まだまだぎこちなくも

愛撫を入念に行いました。

 

第1回目の講習の後と違い、

愛撫の順番も落ち着いて

あわてず出来たと思います。

 

しかしまだ慣れないもので、

マスターするには

もう少し時間がかかりそうです。

 

アダムタッチも

わき腹や背中辺りに来ると、

段々と彼女は高揚してきました。

 

全身のアダムタッチを終え、

教えて頂いたGスポットを実践しました。

 

一言でいうと凄かったです。

 

Gスポットの位置はすくに解りました。

 

とにかく反応が凄かったです。

 

次にTスポット。

 

TスポットはGスポット以上に

凄く感じていました。

 

女性はのけぞっていました。

 

正直こんなに簡単で

いいのって感じました。

 

アダム先生ありがとうございました。

 

いままでのセックスが別のようです。

 

イメージトレーニングを重ね、

少しでもアダム先生の足元に

近づける様になりたいと思いました。

 

☆☆

 

木村(仮名)35

 

報告を是非したくてメールしました。

 

プライベート講習の事を思い出しながら、

一人の時も練習に励みました。

 

そして先日ようやく彼女と

愛し合う機会がありました。

 

そしてそこで生まれて初めての経験を

二人がしました。

 

アダムタッチをメインに

たっぷりと愛撫しました。

 

クリトリスの愛撫で彼女は

何度もエクスタシーに至りました。

 

その後インサートしました。

 

ゆっくりと優しく、

時には激しく、

穏やかに体位をかえながら、

キスとアダムタッチを組み合わせて、

時間をかけて、

話をしたり、

抱き合ったまま休んだり、

またオーラルをしたり、

そのまま挿入をしたまま何時間も!

 

一度も射精をすることなく、

自分自身も生まれてはじめての

高原状態のまま、

彼女は数え切れないほど

様々なオーガズムをむかえ、

ずっと高い高原状態を維持したまま、

そこから生まれてはじめての

膣や子宮での深いオーガズムを

経験することが出来ました。

 

いつもとは比べ物にならない

深く大きなオーガズムを

二人で経験できたのです。

 

アダムさんが言っていた事と

同じ事が起きたのです。

 

ものすごい感激と幸せでした。

 

一日中抱き合って眠ったり、

食事をする以外は、

二人でただひたすら愛し合っていました。

 

射精を我慢しないで

コントロールできる、

こういうセックスは、

疲労感も無く、

射精をあせる必要も無く、

射精後にどうしても感じる覚めた気持ちを

まったく感じずに、

ひたすら彼女が可愛くていとおしく、

自然に穏やかにたっぷりと

後戯を一緒に楽しむ事ができるんですね。

 

心と体も波長が二人とも

ぴったりと同調して、

一心同体のセックスを

存分に楽しむ事が出来ました。

 

最高でした。

 

次の講義ではさらに高度なテクニックを

存分に教えてください。

 

完全にマスターして、

さらに高いレベルのセックスを

女という生き物の素晴らしさを

とことん味わい尽くしたいと思っています。

 

今後ともよろしくご指導ください。

 

ありとあらゆるセックスの本や

ビデオを見てきましたが、

アダム先生が唯一本物だと断言できます。

 

自分自身で経験し実感できたのですから!

 

☆☆

 

体験談に勝る説得力はありません。

 

とにかく皆さんも

スローセックスをマスターし

彼が経験した世界をぜひ

体験してみてください。

 

スローセックスは

それだけのパワーがあるのです。

 

なぜなら神さまから人類にもたらされた

メソッドだからです。

 

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る