アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★なぜ男は女性の美に弱いのか
日付: 2017年02月17日

男性は美人が大好きです。

 

この一見当り前と思えることの中に、

男性という生き物を理解する

ヒントが隠されています。

 

この世に生きとし生けるものの中で、

唯一人間のみが「美」を

認識できる能力を持っています。

 

たとえばダイヤモンド。

 

人間以外の動物にとって

ダイヤモンドはただの

石ころでしかありません。

 

しかし人間はダイヤモンドの

美しい光の輝きに感嘆するのです。

 

私たち人間は霊性が高く

高い精神性を持った生命体なのです。

 

ところで男性が美人に惹かれます。

 

その理由はなんでしょうか。

 

それは「愛は美に流れる」

という愛の法則があるからです。

 

私たち男性は美しい女性を見ると

胸が高鳴ります。

 

女性の胸の谷間にドキドキするのも、

女性の美しいヒップの曲線に

目が奪われるのも本質的には同じです。

 

すべては「愛は美に流れる」

という法則に支配されているからです。

 

この愛の法則には、

いかなる男性も抗うことができません。

 

ところで女性の美は、

容姿だけに留まりません。

 

それは女性の

優しさだったり、

きめ細かな気配りだったり、

女性としての気品だったり・・・

 

男性は女性の内的な美しさに触れたとき、

同じように愛のエネルギーが

流れるのです。

 

つまり男性にとって

女性は美の主体者なのです。

 

そして男性は

女性を愛する愛の主体者なのです。

 

男性は愛すべき対象が存在してはじめて、

男としての存在価値が発揮できるのです。

 

だから女性が美しくないと

男は魂を燃やすことができないのです。

 

司馬遼太郎はある小説の中で、

「女性は美しければ美しいほど神に近づく」

と書いています。

 

女性は女神なのです。

 

女性が女神になるためにも、

努力を怠ってはいけません。

 

美の主体者として

美の求道者となってください。

 

女性の美は、

男性にとってダイヤモンドの何百倍も

キラキラと輝く存在なのですから・・・

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る