アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★気分で愛撫する男性のテクニック
日付: 2017年02月01日

クリトリスをローターで刺激すれば

女性はイクかもしれません。

 

しかしその刺激は単調で

快感は平坦です。

 

また快感のレベルも低調です。

 

セックスでローターや

バイブを使っていては

女性をイカせたとしても

大した満足を女性に

もたらすことはできないのです。

 

その意味で器具に頼っている男性は

早く卒業する必要があります。

 

実は女性が深いオーガズムを

感じるには秘訣があります。

 

それは味わいの違う色々な種類の愛撫を

施すことです。

 

その刺激が脳に伝達されることで

性感脳が開かれていくのです。

 

そして性感脳は高感度なセンサーとして

成熟していくのです。

 

快感と一口でいっても色々あります。

 

髪の毛を撫でられたときの安らぐ快感。

 

手のひらを指でなぞられたとの淡い快感。

 

首筋を舐められたときのゾクゾクする快感。

 

恥骨に振動を与えられたときの狂おしい快感。

 

お尻を噛まれたときのドキッとする快感。

 

Gスポットを刺激されたときの強烈な快感。

 

ピアノの演奏でも、

片手で弾くのと

両手を使って弾くのでは

表現の豊かさが違います。

 

さらに足が加わると、

演奏できる楽曲の種類も

全然違ってきます。

 

セックスもまったく同じことが

言えるのです。

 

そこで重要なのが

ひとつの性感帯にかける愛撫の時間。

 

また全身を愛撫していくときの順番です。

 

そして愛撫の技法です。

 

ほとんどの男性が

キスから乳首に移行し

そしてクリトリスを刺激する

パターンです。

 

中には

あっちをチョコチョコ、

こっちをチョコチョコと

気分にまかせて

漠然と刺激している男性もいます。

 

いずれにしてもこれでは

女性を官能の極みに

至らしめることは到底不可能です。

 

女性を官能に誘うにはそれなりの

テクニックが必要なのです。

 

女性の性感帯の感受性をアップし

性的快感を敏感にさせるテクニック

それがスローセックスのメソッドなのです。

 

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る