アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★苦痛を伴うセックスが男女の愛を破壊する
日付: 2017年01月28日

セックスに苦痛が伴う場合、

若いカップルなら

別れればリセットできます。

 

しかしそれが夫婦だと悲劇です。

 

そう簡単に別れることができません。

 

つまらないセックスの反復で、

セックスは義務化します。

 

その結果がセックスレスです。

 

本当なら夫婦に喜びを与えてくれるセックス。

 

しかしセックスがストレスの原因となり、

お互いが嫌悪し合う関係になった夫婦。

 

そんな夫婦を私は嫌というほど見てきました。

 

女としての喜びを得ようと

出会い系などでパートナー探しをする

女性が増えるのも無理からぬ話です。

 

出会い系でパートナーに求めるのは、

セックスでの喜びです。

 

結局不倫が増えるのも

当然です。

 

ではなぜ愛し合ったカップルで

これが成立しないのでしょうか。

 

とても皮肉な話です。

 

もちろん最初からセックスが

上手という人はいません。

 

愛し合う男女が

愛情を深めていくのが夫婦です。

 

同じようにセックスもまた

二人で育てていくものです。

 

最初はセックスのテクニックが未熟で

女性に思うように

快感を与えてあげられないかもしれません。

 

しかし相手を労(いたわ)る気持ちや、

思いやる気持ちがあれば、

徐々にある程度のテクニックや

ノウハウは身につけられるものです。

 

けれども現代は、

セックスの初期段階で

挫折するカップルが急増しています。

 

労りや思いやりの気持ちが

欠落しているのでしょうか。

 

ちなみに私の提唱するスローセックスは、

正しく実践すれば、

誰もが気持ちよくなれるセックスです。

 

スローセックスは

労りと思いやりを自然と

表現する方法なのです。

 

快感という具体的な喜びを、

全身で実感することができます。

 

人間としての豊かな喜びと感情を

引き出すことが出来るのです。

 

気持ちいいセックスを通じて、

カラダの仕組みの違いや、

感じ方の違いや、

考え方の違いを

発見していくのです。

 

それによって

深く女性を理解することができるのです。

 

彼女や奥さんに対する暖かい気持ちが

自然と湧き上がってくるのです。

 

スローセックスを学べば

挿入と射精に暴走してきた

これまでのセックスが

きっと虚しくなるに違いありません。

 

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る