アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★潮を吹かせることは厳禁です
日付: 2017年01月25日

昨日からの続き・・・

 

☆☆

 

その後指を挿入されて

Gスポットから刺激されましたが、

これが全く今まで味わったことのない

強烈な快感でした。

 

「えーこんなところに指が入るの?」

ってところに届いていて、

声を出さずにはいられないのです。

 

どうにかなりそうでした。

 

先生が「ここがGスポットだよ」

とかおっしゃっているのも聞こえないくらい、

自然に声が出てしまっていたので、

どれがどのスポットだったか

分からないのですが、

3つとも全部ものすごい快感でした。

 

初めて潮を吹く体験をしました。

 

自分では全然意識してなかったのですが、

すでにシーツはびしょびしょだったようです。

 

先生が、「もうやめる?」

と聞いてくださるのですが、

もう一度して欲しいような

病みつきになりそうな感覚でした。

 

多分最後のスポットの時、

全然膀胱の部分にあたってないのに、

オシッコが出そうな感覚があって、

「出ちゃう~」って言ったら、

先生に「もういっぱい出てるよ」

って言われて、

シーツを見たら、

本当におねしょみたいなシミになっていて、

とっても恥ずかしかったです。

 

先生がトイレに立たれたので、

シミの匂いを嗅いでみたら無臭で、

中心の方はベトベトしていました。

 

今まで他人の体験記事で

シーツがビショビショという表現を読んで、

自分にはありえないことだと

思っていたので、

本当に驚きました。

 

もう一度体験してみたいです。

 

でも旦那では無理かな(笑)。

 

その後先生が愛撫してとおっしゃったので、

ブログで学んだ通り、

キスをしながらアダムタッチをして、

フェラをするまでのストーリーを

作るというのを実践しようとしたのですが、

全然うまくいかずに、

先生に気持ち良く感じて

頂けなかったのではないかと

悔やまれます。

 

先生のペニスはとても愛おしくて

もっと上手にフェラしてあげたかったです。

 

ちょっと我慢汁が出ていました。

 

もっと自分でも勉強して

愛撫の腕を磨かなきゃと思いました。

 

☆☆

 

潮吹きの件で一言。

 

一時期アダルト業界では

潮吹きが流行りました。

 

そのAVの影響で

多くの男性がそれに刺激を受けて

潮を吹かせることが

女性を喜ばせるテクニックと

勘違いしてしまったのです。

 

そのことが原因でどれほど多くの女性が

傷ついたことでしょうか。

 

日本中の女性が被害を受けたのです。

 

潮吹きはAVにおけるやらせです。

 

感じたふりを強要された

女性の悲痛な演技なのです。

 

男性の皆様さまにおかれては

くれぐれも潮を吹かせようと

しないでください。

 

結果的に潮を吹く女性はいますが、

男性が吹かせるものではないのです。

 

また潮吹きはただの現象で

潮を吹いたからといって

凄い快感ではないのです。

 

膣のなかはとても繊細です。

 

指で掻きしだくような行為は

爪で繊細な粘膜を傷つける

危険性があるのです。

 

アダムファンの男性の皆さまにおかれては

潮吹きは厳禁でお願いします。

 

またGスポットもTスポットも

うろ覚えの感覚でしないでください。

 

正しくテクニックを学んでから

行うことを旨としてください。

 

明日に続く・・・

 

アダム徳永

 

過去のメルマガ一覧に戻る