アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★スローセックスは最高の健康法です
日付: 2017年01月14日

日本は明治以降貪欲に

西洋文明を取り入れてきました。

 

その反動で日本人は古来からの

優れたものを手放してきました。

 

その一つが氣の文化です。

 

日本人は本来

氣の感性に優れた民族でした。

 

天の氣

地の氣

人の氣

を読むことに長けていたのです。

 

天気予報を聞かなくても

空模様や空気感から

天気を予測することができたのです。

 

その土地が

エネルギーに満ちた地なのか

氣が欠如した地なのか

邪気が漂う汚れた地なのか

それを感じ取る感性を持っていたのです。

 

人間のこころも

気で見抜くことができたのです。

 

昔の日本人は短歌や俳句を

好んで詠んでいました。

 

文章の行間に秘められた人の思い

(気)を読み解くことを

嗜(たしな)みとしていたのです。

 

武士は剣術の腕を磨く上で

氣を鍛錬しました。

 

精神を集中させて力を出す気合い。

 

その氣の力が無ければ

人を一刀両断できないからです。

 

武士はお互い対面しただけで

剣の腕前が分かったといわれます。

 

それは互いの氣の強さを瞬時に

読み取ることができたからです。

 

現代に生きる私たちは

物質的な価値観に埋没し

氣にたいする感性を

忘れてしまっています。

 

氣はエネルギーです。

 

ところが私たちは食べ物から

エネルギーを摂取することに夢中で

より本質的な氣のエネルギーにたいしては

無関心になっているのが現状です。

 

現代人は手足の冷たい人で溢れています。

 

それは肉体エネルギーの氣が

低下しているからです。

 

女性は子宮までも

冷たい傾向にあります。

 

しかしどれだけ栄養のある食べ物をとっても

温かくはなりません。

 

血行をよくするサプリを飲んでも

さほど効果はあがりません。

 

お湯で暖めても一時なことで

すぐに冷たくなってしまいます。

 

それは何故かというと

カラダに必要な氣のエネルギーが

満ちていないからです。

 

ちなみにセックスはまさに

氣を交流させエネルギーを増幅させる

素晴らしい生命活動なのです。

 

男性は陽のエネギーを

女性は陰のエネルギーを

内包しています。

 

すなわち陽の氣と陰の氣です。

 

男女がセックスで交流することで

氣のエネルギーが増幅し活性化するのです。

 

ちなみにマスターべーションですが

軽いオーガズムしか

得ることはできません。

 

それは自家発電というだけあって

指からの刺激だけでは

氣のエネルギーが充分に

満ちないからです。

 

しかしいいセックスは

絶叫するほどのオーガズムを

得ることができます。

 

カラダは温泉に入ったように

ポカポカに温かくなり

体温が上昇します。

 

それは男女の陰陽の氣のエネルギーが

共鳴を起こして増幅するからです。

 

交流したエネルギーは経絡を通して

全身に循環し手足や下腹部までも

ぽかぽかと温かするのです。

 

セックスは愛し合う行為であるとともに

お互いの陰と陽の氣のエネルギーを

交流することでもあるのです。

 

その意味でスローセックスはまさに

陰陽の氣のエネルギーを最大限に

循環させ増幅させる理想的な

健康法でもあるのです。

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る