アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★喘ぎ声を抑えることが出来ません
日付: 2016年12月08日

昨日からの続きです。

モニターレポートより~

 

     ☆ ☆

 

今日はモニター2回目。

 

前回モニターを受講して

スローセックスの素晴らしさを

初めて知ったらさらに欲が出て、

今度はセックスについて

もっともっと勉強させて

頂きたいという気持ちになったのです。

 

部屋に入るとお風呂に

お湯がたまるまで、

色々な話をしました。

 

2回目ということもあって

前回よりも話が弾み、

私が過去の男性とのセックスで

どのように嫌な思いをしたか

という事が話題の中心となり

話が尽きずアッという間に

時間がたってしまいました。

 

先生の前では飾らずに

本音が自然と話せて、

先生に穏やかな笑顔で

話を聞いていただけ、

しかもこれまでのセックスに

不満をいだいていた私の気持ちに

共感していただけたことで、

過去のセックスの嫌で

たまらなかったトラウマが、

洗い流されていくようで

少しスッキリしました。

 

そして何よりも先生と本音で

話が出来た事でもう一歩親しくなれて、

またセックスに対して更に

勉強が出来たようで嬉しかったです。

 

先生が浴室へ入られてしばらくたってから

私も入りました。

 

生理の予定を薬でずらしているせいか、

今回はやたら神経質になっていて

下半身の汚れがいつもより気になって、

時間をかけて何度も洗いました。

 

その後、既に湯船につかって

先生がリラックスしていらっしゃるところに

一緒に入ると今回は後ろから

包みこむように優しく抱きしめられ、

クリトリスと乳首を同時に

指でゆっくりと愛撫してくださいました。

 

長い時間をかけて

丁寧でソフトな愛撫が続き、

その間、静かに顔や唇に

キスされたり耳を舌で愛撫されたりすると、

フワフワと体が静かに

浮きだすような気持ちよさに包まれて、

性器を中心に熱い快感が

ジワーッ広がりはじめて、

自然と喘ぎ声が出てきました。

 

お湯の中でこんなに時間をかけて

愛撫してもらったのは初めての経験で、

これまでは後ろから

抱きしめられることはあっても、

せいぜい胸を揉まれるくらいで、

それが終わると体を洗いっこ

するくらいの単純なものだったので、

湯船の中でこんなに快感を楽しむ

余裕はありませんでした。

 

「もう濡れているよ・・・」

 

膣を指で優しく愛撫しながら

囁く先生の言葉に、

更に刺激を受けて

アソコが一段と熱くなり、

痺れるような快感が体中に広がり、

とても幸せでした。

 

自分で触ってみても

ヌルヌルと濡れているのがわかって、

ますます興奮してしまい、

次々を溢れてくる熱い快感に

体がピクピクと震えて反り返ってしまい、

最初のお風呂の時点で

感じまくってしまいました。

 

その後、今度はお風呂に

またがるようにして両足を開き、

私の股に先生が顔を

突っ込むような格好で、

クンニが始まりした。

 

こんな恥ずかしくて

淫らな格好をしていることが

またまた刺激的で、

クリトリスに舌が触れた瞬間に

イってしまいそうでした。

 

クリトリスの皮を

指でむきながらこんなに・・・という位、

長い時間をかけて舌で

ソフトで丁寧な愛撫が続き、

アソコから快感がジワジワと

溢れ出るたびに歓喜の声を

上げずにいられませんでした。

 

こんな恥ずかしい格好をしながら、

またこんなに長い時間をかけて

丁寧にクリトリスを舐めてもらったのは

初めてのことで、

ゾクゾクするような快感が

静かに下半身から体中に広がっていき、

喘ぎ声を抑えることが

出来ませんでした。

 

     ☆ ☆

 

明日に続く・・・

 

プライベート講習で

私が直接スローセックスを

指導しています。

 

ぜひ志のある方は千載一遇の

この機会に学んでみてください。

http://adam-tokunaga.com/traning/

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る