アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★濡れにくいのは愛がないから?
日付: 2016年11月17日

女性はセックスで

濡れにくくなることがあります。

 

この濡れるという現象ですが、

世の中の多くの男女が

カン違いをしていることがあります。

 

そのカン違いとは、

濡れるのはカラダが感じているからだと

思っていることです。

 

だから男性は女性が濡れたら

もうOKサインとばかりに

いきなりペニスを挿入したりするのです。

 

また女性は濡れないのは、

彼にたいして愛が足りないと思って

悩んでしまったりします。

 

昔はキスをしただけで

ショーツの中はビショビショに

なったのにと。

 

裸で抱き合っただけで

脳が震えるほど興奮したのにと。

 

実は濡れる現象は肉体が

感じたからではなくて、

脳が性的に興奮したときに

起こる現象なのです。

 

私たちは同じ異性と

何年もセックスをしていると

マンネリ化します。

 

それにともない脳が慣れてしまって

興奮しなくなるのです。

 

その結果濡れにくくなるのです。

 

これは残念ながら、

どんなカップルにでも

起こることなのです。

 

もちろん私だってそうです。

 

よく雑誌などでは

性的刺激を求める方法として

挑発的な下着やライトなSMプレーを

ススメたりしています。

 

しかし私はちょっと疑問です。

 

セックスとは愛の表現です。

 

愛し合う二人がマニュアルにしばられずに

自由にさまざまな表現を

楽しむべきだと考えています。

 

ここに刺激を求めなくても

性的に興奮できて

深い愛の交流を楽しめる

方法があります。

 

それがスローセックスです。

 

このメソッドをマスターすれば

マンネリ化に囚われることなく

濡れることに気を奪われることなく

セックスを楽しむことができます。

 

ぜひスローセックスをマスターし

いつまでも愛のあるセックス

堪能してください。

 

ちなみにアダムタッチをマスターするだけで

セックスのスタイルは激変します。

ぜひDVDの教材を通して勉強してみてください。

VOL.1 初めて学ぶスローセックス 基礎編

VOL.24 アダムテクニック 初級編 (3巻セット)

http://adam-tokunaga.com/ec/

 

 

アダム徳永

過去のメルマガ一覧に戻る