アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

アダム徳永公式サイト
メールでのお問い合わせはこちら

アダム徳永 公式サイト スローセックスを学び愛に生きましょう。
スローセックスはアダム徳永が提唱する究極の愛のメソッドです。

メールでのお問い合わせはこちら
メニュー

過去のメルマガ詳細

過去のメルマガ詳細

★セックスを楽しむ『ふたりタッチ』のすすめ
日付: 2016年11月09日

セックスに知識がないと

一方通行のセックスになる

傾向にあります。

 

本来のセックスは

キャッチボールのようなものです。

 

双方向で快感を享受し合うことで、

二人の性エネルギーの総和は

どんどん大きくなるのです。

 

そして最終的に大爆発と

表現するにふさわしい、

最高のクライマックスを

同時に迎えることができるのです。

 

そんな相互愛撫/相互官能に

うってつけの方法があります。

 

男女が互いの性器を同時に愛撫し合う

“ふたりタッチ”です。

 

“ふたりタッチ”には、

経験度やシチュエーション別に、

基本となる体位だけでも

10種類以上あります。

 

初心者に一番おすすめなのが、

“添い寝スタイル”です。

 

やり方はとても簡単です。

 

お互い全裸でベッドに並んで

添い寝の体勢になります。

 

女性は仰向けになります。

 

男性は女性に寄り添って

横向きになってください。

 

男性は右手で女性のクリトリスを愛撫し、

女性は右手で男性のペニスを愛撫するのです。

 

それも同時にです。

 

そのときに必要なのがアダムオイルです。

 

私が性器愛撫として開発した

オイルです。

 

それをお互いの性器に塗布します。

 

そしてお互いの性器を触りっこするのです。

 

とてもシンプルですが

楽しいプレイです。

 

よくアダルトグッズや、

 SMプレイに走る人がいますが、

刺激を求めたオプションに過ぎません。

 

一過性の興奮でしかなく、

遅かれ早かれ飽きてしまいます。

 

そして飽きたら、

より過激なものに走るしかありません。

 

一方ふたりタッチは

飽きとは無縁です。

 

なぜなら相互愛撫/相互官能こそが

セックスの本質だからです。

 

日本人がお米を毎日食べても

飽きないのと同じで、

二人の愛が続く限り、

永遠に楽しめるのです。

 

ところで

“ふたりタッチ”を楽しくためには、

守らなければならない

大切なルールがあります。

 

それは絶対に相手を

イカせようとしないことです。

 

セックスの本質である

「相互愛撫/相互官能」

を最大限に満喫するコツは、

七割の快感を楽しむこと 。

 

愛撫競争でもなければ、

イカせっこ競争でもありません。

 

 

アダム徳永

 

追伸:

ちなみに性器愛撫専用のアダムオイルは

以下より購入できます。

http://adam-tokunaga.com/ec/

 

過去のメルマガ一覧に戻る